MRとして生きていく為の製薬業界動向・MR求人・MR転職情報サイト

卸連、新会長にメディパルHDの渡辺氏、鈴木会長は顧問に。きょう総会で選任へ

日本医薬品卸売業連合会は23日に通常総会で役員改選を行う。新会長には現副会長でメディパルホールディングス(HD)社長の渡辺秀一氏が選任される見通し。鈴木賢現会長(バイタルケーエスケーHD会長)は顧問に就く。現顧問の別所芳樹氏(スズケン会長)は退任する。

続きを読む

自民・勉強会、骨太も視野に取りまとめ。AMED機能強化など

自民党の国会議員有志が製薬産業政策を考える勉強会は22日、これまでの議論の取りまとめを行った。出席議員によると、取りまとめには▽医薬品開発につなげるデータベースの在り方▽日本医療研究開発機構(AMED)の機能強化▽医薬品医療機器総合機構(PMDA)の強化―の各視点が入った。今後は政策の優先順位を検討しつつ、政府が6月に決める骨太の方針にどのような形で反映できるかを検討するという。

続きを読む

本庶氏への特許料、約4年で26億円。小野薬品、経緯説明の文書(内資)

抗PD-1抗体「オプジーボ」の特許料を巡って京都大の本庶佑特別教授が分配額の引き上げを求めている問題で、小野薬品工業は22日、本庶氏との話し合いの経緯を説明する文書を発表した。

続きを読む

次期「健康・医療戦略」で検討の方向性。政府・参与会合

政府は22日に開いた「健康・医療戦略参与会合」で、現行の「健康・医療戦略」の策定から5年が経過することに伴い、次期戦略の検討の方向性を示した。戦略全体の構成については、柱となる研究戦略と新産業創出の基本方針を明確化することとした。会合では、方向性についての反対意見などはなかったという。会議は非公開で、終了後に事務局の内閣官房が説明した。

続きを読む

「リズモイック」でイタリア企業と提携。塩野義、ポーランドでも販売(内資)

塩野義製薬の欧州子会社とイタリアのモルディニ社は、オピオイド誘発性便秘症治療薬「リズモイック」(一般名=ナルデメジン)について、イタリアとポーランドでの流通と販売で契約を締結した。塩野義が22日発表した。

続きを読む

サイト内検索

人気の求人情報

CNS領域MR

昨年上市したパーキンソン病治療薬のプロモーション活動全般を行…

CNS領域MR

CNS領域のMRとして、大学病院・基幹病院をご担当頂きます。…

【薬事】薬事統括部CMC企画部…


<改正薬事法の対応業務>・既承認申請品目の記載事項整備・海…

【MR】中枢神経領域MR

中枢神経領域専任MRとして従事頂きます。

オンコロジー領域MR

肺がん領域、乳がん・前立腺がん領域のいずれかに配属となり、