MRとして生きていく為の製薬業界動向・MR求人・MR転職情報サイト

武田元子会社、京大教授の発言を否定、CASE-J問題 「日本臨牀」論文で矛盾、厚労省が大学聴取へ

武田元子会社、京大教授の発言を否定、CASE-J問題 「日本臨牀」論文で矛盾、厚労省が大学聴取へ 武田薬品の降圧剤「ブロプレス」の大規模臨床試験「CASE-J」の論文で、不適切なグラフが作成された問題について、論文を掲載した日本臨牀社(大阪市)が、改竄への関与を否定した。

続きを読む

日本薬剤師会、医薬分業のよさや貢献をアピール、「正論」で防戦の構え

政府の規制改革会議が公開ディスカッションに向けて9日に公表した資料によると、日本薬剤師会は「医薬分業」の歴史や、薬剤師の関与により得られる効果、後発品の普及への貢献などを提示している。

続きを読む

持田製薬、「粒状錠」で後発市場に攻勢、残薬感と苦み、GEMTAB技術で同時解消(内資)

持田製薬が、錠剤の小粒化とゲル化技術を組み合わせて大きな錠剤でも飲みやすくした製剤技術「GEMTAB」で後発医薬品市場に攻勢をかけている。2013年12月にバラシクロビルの粒状錠500mgを、14年12月にはレボフロキサシンの粒状錠500mgと250mgを投入。服用後の残薬感がなく、かつ苦みをマスキングするという2つの医療ニーズを同時に満たせる製剤は他社になく、同社によると医療関係者の口コミで評価が高まり、徐々にシェアを上げているという。

続きを読む

生活保護受給者への処方、後発医薬品75%以上に

厚生労働省は医療費の抑制に向けて、生活保護の受給者に処方される医薬品のうち、価格の安い後発医薬品の割合を75%以上にすることを目指す方針で、目標に達していない自治体には改善計画の策定を求めることにしています。

続きを読む

サイト内検索

人気の求人情報

CNS領域MR

CNS領域のMRとして、大学病院・基幹病院をご担当頂きます。…

オンコロジー領域MR

肺がん領域、乳がん・前立腺がん領域のいずれかに配属となり、

CNS領域MR

昨年上市したパーキンソン病治療薬のプロモーション活動全般を行…

免疫領域MR

免疫領域MRとして従事頂きます。

【MR】中枢神経領域MR

中枢神経領域専任MRとして従事頂きます。