MRとして生きていく為の製薬業界動向・MR求人・MR転職情報サイト

東邦HD:介護事業のソラストと資本提携 調剤薬局と介護の連携検討 地域包括ケア実現に向け

東邦ホールディングス(HD)は11月16日、介護サービス事業などを展開するソラストと資本提携し、東邦HDの中核事業のひとつである調剤薬局事業とソラストの介護事業との連携サービスを検討していくと発表した。国が2025年に向けて整備を進めている地域包括ケアシステムを見据え、東邦HDは「地域包括ケアにおけるビジネスモデルを確立したい」としている。

続きを読む

日本調剤:「門内薬局」設置へ大病院に接近。「提案型入札」想定し先手、研修制度で薬剤師“無償派遣”も交渉材料

厚生労働省が近く薬局の立地規制を緩和することを想定し、日本調剤が高度急性期などを担う大病院の敷地内(門内)薬局設置に向け、大病院幹部や薬剤部との水面下の事前交渉を進めている。

続きを読む

佐藤製薬:医療用にも注力へ、ニッチな皮膚科領域で(内資)

創業100周年を迎えた佐藤製薬の佐藤誠一社長は16日、外用局所麻酔薬「エムラクリーム」のメディアセミナーで挨拶し、「佐藤製薬はOTCの印象が強いが、今後は医療用医薬品にも注力していく」と抱負を述べた。同社の2014年度売上高は約400億円(15年7月期決算)。うち医療用薬の売上高は約50億円と、比率はまだ小さい。

続きを読む

財務省適正化案に反論‐山本日薬会長「理解できない」

日本薬剤師会の山本信夫会長は12日の定例会見で、財務省が10月30日の財政制度等審議会・財政制度分科会に提示した調剤報酬適正化案に反論した。

続きを読む

厚労省:後発品減算など求める財務省案に「ほぼ無回答」

厚生労働省は16日、政府の経済財政諮問会議経済・財政一体改革推進委員会社会保障ワーキング・グループで、調剤報酬の見直しを求める財務省案に対する見解を示した。

続きを読む

サイト内検索