MRとして生きていく為の製薬業界動向・MR求人・MR転職情報サイト

イワキ:表面処理薬品原料の販売を子会社へ、12月に吸収分割

イワキは、表面処理薬品原料などの販売事業を完全子会社のメルテックス(東京都中央区)に承継することを決めたと発表した。

続きを読む

武田薬品:「ブリンテリックス」、米で認知機能への効果を追記申請(内資)

武田薬品工業とデンマークのルンドベックは11日、大うつ病治療剤「ブリンテリックス」(一般名=ボルチオキセチン臭化水素酸塩)について、認知機能への効果に関する臨床成績を添付文書へ追記する申請が米FDA(食品医薬品局)に受理されたと発表した。審査完了目標日は来年の3月28日。

続きを読む

中国市場:大手製薬企業の成長率鈍化 薬価引き下げなどが影響

大手多国籍製薬企業の中国市場での成長鈍化が、今年第2四半期決算(Q2)後に鮮明になってきた模様だ。米医薬専門誌「FiercePharma」が8月6日付で報じた。一般的に、中国経済の成長鈍化はすでに報じられているところだが、製薬業界においては、その影響および医薬品産業の特殊要因が成長鈍化を招いているようだ。ノボノルディスクは、中国では2桁成長を記録していたが、このQ2には対前年同期比3%成長に減速した。Q2の説明会で、同社糖尿病領域担当者は、その理由として、政府による薬価引き下げ、糖尿病市場の成長鈍化、現地企業との競争激化などを上げた。

続きを読む

佐藤製薬:外用局所麻酔薬エムラクリームで丸石製薬とコ・プロ、9月1日から(内資)

佐藤製薬と丸石製薬は、佐藤製薬の外用局所麻酔薬エムラクリーム」について、丸石製薬とコ・プロモーション契約を締結したと発表した。同剤は6月に、これまでの適応の「皮膚レーザー照射療法時の疼痛緩和」に、「注射針・静脈留置針穿刺時の疼痛緩和」と「小児の用法・用量」を追加したことで、佐藤製薬は、使用範囲が拡大すると見て、麻酔領域に強い丸石製薬と組んだ。9月1日から実施する。

続きを読む

サイト内検索