MRとして生きていく為の製薬業界動向・MR求人・MR転職情報サイト

東和薬品、原薬の内製化を進展、全成分の10%生産へ(内資)

東和薬品100%子会社の大地化成は9日、原薬製造工場「兵庫工場」(兵庫県福崎町)を稼働させる。同工場で生産する原薬は全て東和薬品で使用する。稼働後3年を目標に、東和製品の全成分の約10%に当たる年間20~30成分の原薬を製造する。

続きを読む

ノバルティス きょうから業務停止、社員はコンプライアンス研修(外資)

ノバルティスファーマは、医薬品副作用情報の報告義務違反に対する行政処分を受け、きょう5日から19日まで業務を停止する。一部製品を除いて医療用医薬品の卸・特約店への供給を止める。

続きを読む

「調剤テクニシャン」、水面下で模索

厚生労働省は水面下で「調剤テクニシャン」の制度導入について検討を始めた。調剤テクニシャンは、薬剤師の管理のもとで業務を補助する調剤助手。欧米ではすでに制度化されている。

続きを読む

薬歴未記載問題、各所で危機感

厚生労働省の唐澤剛保険局長は4日の中央社会保険医療協議会総会で、薬剤服用歴の不記載事例が相次いでいることについて「重要な問題と受け止めている」とコメントした。 長野県上田薬剤師会(飯島康典会長)は4日、薬剤師資格を持たない事務員が調剤業務を行っているとの本紙報道を受け、薬剤師法上の「調剤」意義を再確認するよう会員に通知した。 日本薬剤師会は4日、相次いで発覚している薬剤服用歴の未記載問題を踏まえ、管理薬剤師や勤務薬剤師を対象とした研修会を開催するよう都道府県薬に要請した。

続きを読む

日本病院薬剤師会臨時総会、幅広い業務評価要望へ‐次期診療報酬改定で方針

日本病院薬剤師会は、都内で臨時総会を開き、病棟業務・チーム医療の推進および医療の質向上への貢献、病院薬学認定薬剤師制度を中核とする生涯学習、研修事業の推進などを柱とする2015年度の事業計画・予算について審議し、原案通り了承した。2016年度の診療報酬改定に向け、病棟薬剤業務実施加算の算定対象の拡大、医薬品安全管理加算、放射性医薬品安全管理加算の新設、院内外での幅広い業務評価を求めていく方針だ。

続きを読む

サイト内検索

人気の求人情報

CNS領域MR

CNS領域のMRとして、大学病院・基幹病院をご担当頂きます。…

オンコロジー領域MR

肺がん領域、乳がん・前立腺がん領域のいずれかに配属となり、

CNS領域MR

昨年上市したパーキンソン病治療薬のプロモーション活動全般を行…

免疫領域MR

免疫領域MRとして従事頂きます。

【MR】中枢神経領域MR

中枢神経領域専任MRとして従事頂きます。