MRとして生きていく為の製薬業界動向・MR求人・MR転職情報サイト

シミックHD、2015年9月期第2四半期の決算発表

シミックHDが、2015年9月期第2四半期の決算発表を行った。 増収も、営業利益は-68.9%となった。

続きを読む

武田薬品:米糖尿病薬訴訟で和解=3200億円計上、初の純損失に―2015年3月期(内資)

武田薬品工業は、糖尿病治療薬「アクトス」の発がんリスクをめぐる米国での製造物責任訴訟で、全ての原告団と和解したと発表した。和解金は最大24億ドル(約2880億円)に上り、関連費用の引当金として27億ドル(約3240億円)を2015年3月期決算に計上する。これを受け、同期の連結業績予想を大幅に下方修正。純損益は1450億円の損失(従来予想650億円の利益)となり、1949年の上場以来初の赤字に転落する。

続きを読む

マイランが買収案再引き上げ、ペリゴ即座に拒否(外資)

後発医薬品メーカーの米マイランは、アイルランドの医薬品メーカー、ペリゴに対する買収案を再度引き上げた。しかし、ペリゴ側は最新の提案を即座に拒否した。

続きを読む

薬食審・第一部会:2製品の効能追加承認を了承

厚生労働省の薬食審医薬品第一部会は4月28日、うつなどに用いるSNRIサインバルタカプセルと、男性の下痢型の過敏性腸症候群の用いるイリボー錠に対する効能追加の承認の可否について審議し、いずれも承認を了承した。 承認が了承された製品は以下のとおり。 【審議品目】 ・サインバルタカプセル20mg、同カプセル30mg:「線維筋痛症に伴う疼痛」の効能・効果を追加する新効能・新用量医薬品。 ・イリボー錠2.5μg、同錠5μg、同OD錠2.5μg、同OD錠5μg」:「下痢型過敏性腸症候群」の効能・効果を追加する新効能・新用量医薬品。現行の適応は男性のみ。今回、女性でも使える追加承認がなされる運びとなった。

続きを読む

サイト内検索