MRとして生きていく為の製薬業界動向・MR求人・MR転職情報サイト

製薬3社、レミジェスに計69億円出資。大鵬・大日本住友・EAファーマ(内資)

大鵬薬品工業と大日本住友製薬、EAファーマの3社は29日、投資会社レミジェスベンチャー(拠点=東京、ボストン、シアトル)が設立したベンチャーファンド「レミジェス・バイオファーマ・ファンドII」に出資する契約をそれぞれレミジェスと締結したと発表した。

続きを読む

ロシュの「テセントリク」、欧州委員会が承認。トリプルネガティブ乳がん1次治療で(外資)

スイス・ロシュは29日、抗PD-L1抗体「テセントリク」(一般名=アテゾリズマブ)について、PD-L1陽性転移性トリプルネガティブ乳がんの1次治療での「アブラキサン」(パクリタキセル〈アルブミン懸濁型〉)との併用治療に対し、欧州委員会が承認したと発表した。

続きを読む

スパコン「京」が電源停止。新素材・創薬支えた7年

神戸市の人工島、ポートアイランドに立地する理化学研究所のスーパーコンピューター「京(けい)」が2012年の本格稼働から7年間の運用を終え、30日に電源を落とす。1秒間に1京回の計算能力を生かしたシミュレーションが新素材や創薬といった研究開発を支え、企業や大学の拠点の進出も後押しした。

続きを読む

新薬12製品を収載へ。2製品でピーク時売上100億円超と予測

厚生労働省の中医協総会が8月28日に開かれ、新薬12製品(12成分17品目)を薬価収載することを了承した。 収載される製品は以下のとおり(カッコ内は成分名と薬価収載希望会社) ・ミニリンメルトOD錠25µg、同50µg(デスモプレシン酢酸塩水和物) 効能・効果:男性における夜間多尿による夜間頻尿 薬価:25μg1錠59.50円、50μg1錠100.00円(1日薬価:100.00円) ・ヴァンフリタ錠17.7mg、同26.5mg(キザルチニブ塩酸塩) 効能・効果:再発又は難治性のFLT3-ITD変異陽性の急性骨髄性白血病 薬価:17.7mg1錠1万9694.90円、26.5mg1錠2万6582.10円(1日薬価:5万3164.20円) ・ロズリートレクカプセル100mg、同200mg(エヌトレクチニブ) 効能・効果:NTRK融合遺伝子陽性の進行・再発固形がん 薬価:100mg1カプセル5214.20円、200mg1カプセル 9889.90円(1日薬価:2万9669.70円) ・オンパットロ点滴静注2mg/mL(パチシランナトリウム 効能・効果:トランスサイレチン型家族性アミロイドポリニューロパチー 薬価:8.8mg4.4mL1瓶98万6097円(1日薬価:8万40円) ・デファイテリオ静注200mg(デフィブロチドナトリウム) 効能・効果:肝類洞閉塞症候群(肝中心静脈閉塞症) 薬価:200mg2.5mL1瓶5万3108円 市場予測(ピーク時3年後):投与患者数268人、販売金額23.6億円 ・ゾルトファイ配合注フレックスタッチ(インスリン デグルデク(遺伝子組換え)/リラグルチド(遺伝子組換え)) 効能・効果:インスリン療法が適応となる2型糖尿病 薬価:1キット5293円(1日薬価:882円) ユルトミリス点滴静注300mg(ラブリズマブ(遺伝子組換え)) 効能・効果:発作性夜間ヘモグロビン尿症 薬価:300mg30mL1瓶71万7605円(1日薬価13万3587円) ・ロナセンテープ20mg、同30mg、同40mg(ブロナンセリン) 効能・効果:統合失調症 薬価:20mg1枚278.40円、30mg1枚401.30円。40mg1枚520.20円(1日薬価:1040.40円) ・アジマイシン点眼液1%(アジスロマイシン水和物) 効能・効果:結膜炎、眼瞼炎、麦粒腫、涙嚢炎 薬価:1%1mL302.20円(1日薬価19.40円) ・ビベスピエアロスフィア28吸入、同120吸入(グリコピロニウム臭化物/ホルモテロールフマル酸塩水和物) 効能・効果:慢性閉塞性肺疾患(慢性気管支炎、肺気腫)の気道閉塞性障害に基づく諸症状の緩解(長時間作用型吸入抗コリン剤及び長時間作用性吸入β2刺激剤の併用が必要な場合) 薬価:28吸入1キット1780.30円(1日薬価254.30円) ・ビレーズトリエアロスフィア56吸入、同120吸入(ブデソニド/グリコピロニウム臭化物/ホルモテロールフマル酸塩水和物) 効能・効果:慢性閉塞性肺疾患(慢性気管支炎、肺気腫)の諸症状の緩解(吸入ステロイド剤、長時間作用型吸入抗コリン剤及び長時間作用性吸入β2刺激剤の併用が必要な場合) 薬価:56吸入1キット4074.80円(1日薬価291.10円) ・イナビル吸入懸濁用160mgセット(ラニナミビルオクタン酸エステル水和物) 効能・効果:A型又はB型インフルエンザウイルス感染症の治療 薬価:160mg1瓶4164.40円(1日薬価4164.40円)

続きを読む

エーザイ:認知機能セルフチェックできるデジタルツール開発へ。豪企業と提携(内資)

エーザイは8月28日、認知機能をセルフチェックできるデジタルツール「Cogstate Brief Battery(CBB)」の国内における独占的開発・商業化に向けて、オーストラリア・Cogstate Ltd.と業務提携契約を結んだと発表した。製品は一般向け。ツールの活用で、体重や血圧値のように、認知機能を気軽に、かつ客観的に把握してもらい、食事・運動習慣の改善や早期受診につなげたい考え。同社は、全国130超の自治体、医師会、薬剤師会と提携を結んでおり、こうしたプラットフォームを活用して、製品の浸透を進める方針。

続きを読む

小野薬品:BTK阻害剤・チラブルチニブを国内申請。再発・難治性中枢神経系原発リンパ腫で(内資)

小野薬品は8月28日、ブルトン型チロシンキナーゼ(BTK)阻害剤のチラブルチニブ塩酸塩(ONO-4059)について、「再発又は難治性の中枢神経系原発リンパ腫(PCNSL)を効能効果に国内で、製造販売承認申請したと発表した。申請は同日付。同剤は、2019年8月20日に厚労省から「中枢神経系原発リンパ腫」を予定効能・効果として、希少疾病用医薬品としての指定を受けている。

続きを読む

肺がん薬「ポートラーザ」、薬価収載見送り。リリーから承継した日本化薬(内資)

日本イーライリリーが6月に承認を取得し、日本化薬に国内での権利を承継した非小細胞肺がん治療薬「ポートラーザ」(一般名=ネシツムマブ〈遺伝子組換え〉)が、28日に中医協で了承された新薬の薬価収載品目(9月4日に収載予定)に含まれていないことが分かった。日本化薬は今回収載しなかった理由について「製造販売に向けて医薬品医療機器総合機構とやりとりを進めている最中のため」としている。

続きを読む

“花粉症薬保険外し”など健保連改革案に反論。日医・松本常任理事

日本医師会の松本吉郎常任理事は28日の会見で、2020年度診療報酬改定に向けて健保連が示した改革案に反論した。このうち花粉症治療薬のOTC類似薬を医療保険から外す提言については、厚生労働省幹部の見解を引用し、医療上必要な医薬品は保険の対象となっている点を強調した。

続きを読む

人免疫グロブリン製剤、需給計画変更へ。薬食審・血液事業部会運営委

厚生労働省は28日の薬事・食品衛生審議会薬事分科会血液事業部会運営委員会に、2019年度需給計画の変更案を示した。「人免疫グロブリン製剤の需要見込と輸入目標量」や「原料血漿標準価格」に対する変更が含まれており、今後、血液事業部会の持ち回り審議による了承を得たのち官報告示する。時期は9月中を予定。

続きを読む

SDGs達成「1団体ではできない」。製薬協・中山会長、アフリカ開発会議イベントで

第7回アフリカ開発会議の公式サイドイベントとして、日本製薬工業協会やアクセス・アクセレレイテッドなどが主催する「非感染性疾患(NCD)対策を通じたUHC(ユニバーサル・ヘルス・カバレッジ)実現を目指す取り組み」に関するフォーラムが28日、横浜市でH開かれ、製薬協の中山讓治会長や武見敬三参院議員らが出席した。

続きを読む

サイト内検索

人気の求人情報

CNS領域MR

CNS領域のMRとして、大学病院・基幹病院をご担当頂きます。…

CNS領域MR

昨年上市したパーキンソン病治療薬のプロモーション活動全般を行…

オンコロジー領域MR

肺がん領域、乳がん・前立腺がん領域のいずれかに配属となり、

【MR】中枢神経領域MR

中枢神経領域専任MRとして従事頂きます。

免疫領域MR

免疫領域MRとして従事頂きます。