MRとして生きていく為の製薬業界動向・MR求人・MR転職情報サイト

武田 米バイオモティブと提携

武田薬品は、米バイオモティブと提携、5年間で25億円を投資することを発表した。 同社の免疫・炎症、代謝性・循環器疾患領域に関する新薬は、武田薬品は独占的権利を持つことになる。

続きを読む

製薬協 医学系商業誌への広告費も公開へ

日本製薬工業協会は、医薬用医薬品が絡む医学系商業誌へ加盟各社が支払った金額を 公開する方向で検討に入った。

続きを読む

サノフィ アジア太平洋の開発拠点を上海に設立

サノフィは、アジア太平洋地域研究開発拠点を設立したことを発表した。 本部は中国・上海に置き、ボストン、北米、フランス、ドイツの4地域に加わる。

続きを読む

米財務省 節税目的の海外企業買収対策を発表

米財務省は、米国における節税目的で海外に本社を移転させる海外企業買収を困難にする対応策を発表した。

続きを読む

参天製薬 欧州子会社に約60億円増資

参天製薬は、現地法人設立のため、欧州子会社の増資を決定した。 スイス、イタリア、スペイン、イギリス、トルコの現地法人設立するために投資する予定。

続きを読む

日水製薬「エパアルテ」が販売中止

日水製薬が昨年4月に発売した「エパアルテ」の販売を中止する。 販路が小規模な同社は厚生労働省から義務付けられた適正使用調査の登録が難航し、目標の150例の確保が難しいと判断、本格販売前に販売を取りやめる。 「エパデールT」を販売する大正製薬は今後も販売を続けていく方針。 エパアルテ、エパデールTは持田製薬の高脂血症治療薬「エパデール」のスイッチOTC。

続きを読む

エーザイ、エリア軸の営業体制に。東西にバイスプレジデント、パリエット特命係も設置。

エーザイは、がん領域以外の製品の営業体制「地域包括hhcユニット」に、東日本担当と西日本担当のバイスプレジデントを新設すると発表した。 また、消化器領域におけるパリエットの基盤強化を目的とした「パリエット特命係」を設置する。

続きを読む

ICH、3極から多極へ。

日米EU医薬品規制調和国際会議(ICH)は11月に開かれる次回会合で、これまでの日米EUの3極主導による枠組みを拡大し、さまざまな国・地域にも参加を認める組織改革に向けた検討を本格化させる。 ICHの最高意思決定機関である運営委員会には、日米EUに加えてスイスとカナダも加入することが決まっている。

続きを読む

がん研究センター、臨床支援センター設置へ。

国立がん研究センターは、基礎研究、臨床研究、疫学研究、社会学研究、看護研究等の全ての研究を一元的に管理・支援する新設部門「研究支援センター」を設置した。

続きを読む

東大 小室氏、千葉大学に反論を提出。

東京大学の小室一成教授はディオバンの医師主導臨床試験「VART」の不正疑惑問題に対する反論を千葉大学に提出した。小室氏は改ざんではないと主張した。

続きを読む

サイト内検索

人気の求人情報

CNS領域MR

CNS領域のMRとして、大学病院・基幹病院をご担当頂きます。…

オンコロジー領域MR

肺がん領域、乳がん・前立腺がん領域のいずれかに配属となり、

CNS領域MR

昨年上市したパーキンソン病治療薬のプロモーション活動全般を行…

免疫領域MR

免疫領域MRとして従事頂きます。

【MR】中枢神経領域MR

中枢神経領域専任MRとして従事頂きます。