MRとして生きていく為の製薬業界動向・MR求人・MR転職情報サイト

アインと総合メディカルが業務提携

アインファーマシーズと総合メディカルは、業務提携したと発表した。

続きを読む

日医、患者の簡易血液検査中止要求

日本医師会が、薬剤師が新たに取り組むセルフメディケーションに対して、猛烈に反発している。 なかでも採血による簡易検査について医療行為に抵触すると崩しにかかっている。

続きを読む

宮崎大病院、NC参考に切り替え

DPC制度の機能評価係数IIに新設された後発医薬品係数が0.00000だった宮崎大医学部付属病院が、後発医薬品の採用を進めている。 来年4月には60%程度の使用率を達成する見込み。全国平均並み程度で採用の際には、ナショナルセンター(NC)や他の大学病院の採用品目を参考にした。

続きを読む

広告目的の臨床研究、法規制を提言へ

厚生労働省の臨床研究に係る制度の在り方に関する検討会は、法制化を検討すべきとの提言を盛り込んだ報告書案を取りまとめる。 法規制の対象は骨子案で示した未承認または適応外の医薬品等を用いた臨床研究と広告に用いることを目的とした臨床研究となることが確定的で検討会は今回が最終回となる予定。

続きを読む

胃がん治療薬 rilotumumab の臨床試験中止に関するお知らせ (内資・外資)

アステラス製薬株式会社とアステラス・アムジェン・バイオファーマ株式会社は、両社が日本において共同開発を行っている胃がん治療薬「rilotumumab」(一般名、開発コード:AMG 102)につき、米国アムジェン社が同社が実施している全ての臨床試験の中止を決定しましたので、お知らせします。

続きを読む

後発医薬品の米アクタビス、人員削減・中国事業拡大へ(外資)

米後発医薬品メーカー、アクタビスのブレント・サンダース最高経営責任者(CEO)は、人員削減を行い、中国事業を拡大する計画であることを明らかにした。

続きを読む

米メルク、ニューリンクからエボラ未承認ワクチンの商権取得(外資)

米医薬品大手メルクは、ニューリンク・ジェネティクスが開発するエボラ出血熱の未承認ワクチン「rVSV-EBOV」の全世界における商権を獲得したと発表した。

続きを読む

厚労省 薬食審・第一部会 新薬6製品を審議、承認了承

厚生労働省の薬食審医薬品第一部会は、新薬6製品の承認の可否について審議し、いずれも了承した。 ・タケキャブ錠10mg、同錠20mg ・ジャディアンス錠25mg、同錠10mg ・ノピコールカプセル2.5μg ・ベピオゲル2.5% ・メチレンブルー静注50mg「第一三共」 ・ビミジム点滴静注液5mg

続きを読む

薬機法、25日施行

昨年11月20日の臨時国会で成立した医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律(医薬品医療機器等法)が、施行される。

続きを読む

サイト内検索

人気の求人情報

CNS領域MR

CNS領域のMRとして、大学病院・基幹病院をご担当頂きます。…

オンコロジー領域MR

肺がん領域、乳がん・前立腺がん領域のいずれかに配属となり、

CNS領域MR

昨年上市したパーキンソン病治療薬のプロモーション活動全般を行…

【MR】中枢神経領域MR

中枢神経領域専任MRとして従事頂きます。

免疫領域MR

免疫領域MRとして従事頂きます。