MRとして生きていく為の製薬業界動向・MR求人・MR転職情報サイト

ニプロ、為替差益で約19億円計上(内資)

ニプロは、2015年3月期第2四半期累計業績の予想を修正した。 為替差益で19億40百万円の営業外収益の計上が見込まれる。

続きを読む

興和、眼科を事業の柱に(内資)

興和は、眼科事業を生活習慣病に次ぐ医薬事業の柱にまで成長させたい考えだ。

続きを読む

サノフィ新CEO、Smith & NephewのBohuon氏が有力か?(外資)

サノフィの新CEOとして、イター通信はOliver Bohuon氏が有力と報じた。 米・アボットや英・グラクソ・スミスクライン(GSK)など医薬品企業での経験も豊富だ。

続きを読む

沢井製薬、売上高2桁増(内資)

沢井製薬は、2015年3月期第2四半期の業績を発表した。 DPC病院における後発品機能係数の新設といった制度改正の追い風が続き、売上高は前年同期比17.4%増。

続きを読む

卸連、毎年の改訂論議けん制

日本医薬品卸業連合会は、政府内で浮上している薬価の毎年改定論議に対する要望書を塩崎恭久厚労相に提出したことを明らかにした。

続きを読む

厚労省、臨床研究の法制化を了承

厚生労働省の臨床研究に係る制度のあり方に関する検討会は、未承認・適応外と、広告を目的としたものについて法制化するとの座長提案を了承した。

続きを読む

製薬会社、続々と業績発表(内資)

ツムラの2015年3月期第2四半期の営業利益は、前年同期比-17.2%だった。 日本化薬は2015年3月期第2四半期の業績を発表、医薬事業は売上高が前年同期比-3.8%、営業利益は-20.6%と減収減益だった。

続きを読む

卸上位4社、想定以上の長期品落ちで3.3%減収

医薬品卸上位4社の2014年4~9月期連結業績は、発表直前に下方修正が相次ぎ、医薬品卸売事業の売上高は当初予想を大幅に下回った。 後発医薬品への切り替えで長期収載品が想定以上に減少したことによるもの。

続きを読む

日医工、12月発売のカンデサルタン差別化で勝負(内資)

日医工の田村友一社長は第2四半期決算説明会で、12月に発売予定の降圧剤カンデサルタンの後発品について、製品の差別化でシェア獲得をめざす方針を示した。

続きを読む

シミックHD、CSO事業が好調で、増収減益

シミックホールディングスの2014年9月期通期の業績は増収減益となった。 MR派遣などのCSO事業、オーファン薬などを手掛けるIPD事業が大きく拡大した。

続きを読む

サイト内検索

人気の求人情報

CNS領域MR

CNS領域のMRとして、大学病院・基幹病院をご担当頂きます。…

オンコロジー領域MR

肺がん領域、乳がん・前立腺がん領域のいずれかに配属となり、

CNS領域MR

昨年上市したパーキンソン病治療薬のプロモーション活動全般を行…

【MR】中枢神経領域MR

中枢神経領域専任MRとして従事頂きます。

免疫領域MR

免疫領域MRとして従事頂きます。