MRとして生きていく為の製薬業界動向・MR求人・MR転職情報サイト

医薬品医療機器レギュラトリーサイエンス財団、メディカルアフェアーズ養成講座に139人が合格。合格率77%。

医薬品医療機器レギュラトリーサイエンス財団は、2014年11月から2015年1月にわたり全9日間の日程で行ったメディカルアフェアーズエキスパート養成研修講座の認定試験に179人受験し、139人(合格率77.7%)が合格したと発表した。

続きを読む

第一三共、早期退職に513人応募(内資)

第一三共は決算発表で、国内グループから合計513人の退職希望があったことを明らかにした。応募者の多くは1月末に退職する。

続きを読む

医薬品第一部会、8成分目のDPP4阻害剤を了承

厚生労働省の薬食審医薬品第一部会は、承認を了承した。 ・ザファテック錠50mg、同錠100mg

続きを読む

アステラス製薬、スギ花粉症治療ワクチンを国内導入(内資)

アステラス製薬は、米イミュノミックセラピューティクス社が創製し、スギ花粉症ワクチンとして開発している「JRC2-LAMP-vax」について、日本での独占的な開発・商業化のライセンス契約を締結したと発表した。

続きを読む

各社、第3四半期の業績発表

各社の第3四半期の業績が発表された。 第一三共:海外寄与し増収増益、国内は横ばい エーザイ:国内事業の苦戦続き、通期予想を大幅下方修正 大正HD:減収大幅減益、通期売上高予想を引き下げ 協和キリン:減収大幅減益、今期は新製品で増収益転換 持田製薬:薬価改定と後発品の侵食で減収減益 日本ケミファ:後発品好調、医療用の88.8%占める JCRファーマ:増収により通期予想を上方修正 日本化薬:医薬事業は減収減益、改定影響ひきずり メディパル:減収と想定以上の価格低下で減益、妥結率80.5% メディシス:改定の影響で2ケタ減益

続きを読む

ロシュ・2014年度通期決算、ゼローダの特許切れなどで前期比1%増(外資)

ロシュは、2014年度通期業績(14年1~12月)が売上高474億6200万スイスフラン(前期比1%増)、営業利益140億9000万スイスフラン(同14%減)、純利益95億3500万スイスフラン(同16%減)の増収減益になったと発表した。

続きを読む

沢井製薬、MR認定試験で2009年度以来6年連続で合格率100%を達成(内資)

沢井製薬は、2014年度MR認定試験で受験者12人全員が合格し、これで2009年度以来6年連続で合格率100%を達成したと発表した。

続きを読む

メディパル、MR資格取得者は1500人規模に

メディパルホールディングスのグループに在籍するMR資格取得者が、1500人規模に増える見通しとなった。昨年12月に行われたMR認定試験に300人以上が合格した。

続きを読む

2014年度7~9月期のジェネリック数量シェア51.3%

日本ジェネリック製薬協会は、14年度第2四半期(7~9月)のジェネリック医薬品シェア分析結果(速報値)を公表、数量シェアは前期比1.5ポイント増の51.3%だった。

続きを読む

サイト内検索