MRとして生きていく為の製薬業界動向・MR求人・MR転職情報サイト

国内研究拠点再編に関するお知らせ(内資)

田辺三菱製薬株式会社は、この度「中期経営計画11-15 ~New Value Creation」の戦略課題である「事業・構造改革の加速化」の一環として、国内研究機能の2拠点への集約を行うとともに「かずさ事業所(千葉県木更津市)」を2015年度末をもって閉鎖することといたしましたのでお知らせいたします。

続きを読む

シンガポールにおける新たなオフィスの開設について(内資)

このたび、シンガポールのバイオポリスに新たなオフィスを開設しましたのでお知らせします。新オフィスには、Emerging Markets Business Unitの拠点、アジア武田開発センターPte. Ltd.、Vaccine Business Unitなど当社の主要な機能が集約されます。シンガポールにある当社の機能を新オフィスに集約することにより、さらなる効率化が期待できるとともに、当社は、患者さんや医療関係者の方々をはじめとしたアジアの皆様に対する理解を一層深め、ニーズに応えていくことが可能となります。

続きを読む

バイエルヘルスケア、CFOのBaumann氏が会長就任へ(外資)

バイエルヘルスケアは、新会長に同社取締役のWernerBaumann氏が就任すると発表した。会長就任は、4月2日付。前会長のOlivierBrandicourt氏は退職し、仏サノフィのCEOに就任することがすでに発表されている。

続きを読む

第一三共、日本カンパニー廃止、医薬営業本部は社長直轄に

第一三共は、これまでの「日本カンパニー」を廃止し、医薬営業本部を社長直轄の組織にすると発表した。営業拠点については、全国16支店の体制を見直し、14支店に統合する。医療環境が急激に変化する中で、国内医療用医薬品事業の強化、意思決定の迅速化、効率的な組織運営を目指す。

続きを読む

塩野義製薬、MA部などを新設(内資)

塩野義製薬は、4月1日付で実施する組織改編の内容を公表した。現在の中期経営計画「SGS2020」がスタートしてから1年が経過した段階で、中計の必達に向けて組織体制を見直す。

続きを読む

製薬協・今堀副委員長 MRの営業、「数字は顧客満足度に応じて」

日本製薬工業協会流通適正化委員会の今堀勝副委員長(アステラス製薬上席執行役員渉外部長)は、都内で開催したMR認定センターのセンターミーティングで講演。

続きを読む

日本ジェネリック医薬品学会、ファーマシィ発行誌に抗議、AGも後発品の「ひとつ」

日本ジェネリック医薬品学会は、調剤チェーン「ファーマシィ」に対し、同社が発行する雑誌『TURNUP』の11月1日号で、後発品に関する「大きな誤解」があるとして抗議文を出した。

続きを読む

MR認定センター・小清水専務理事、MR活動「大局的な議論を」

MR認定センターの小清水敏昌専務理事は、都内で行ったセンターミーティングで、MRを取り巻く環境が大きく変わっていることを挙げ「MR活動を大局的な面から一緒に考えていきたい」と述べ、MR活動のあり方、MR教育について総合的に議論する時が来ていることを指摘した。

続きを読む

武田薬品、トルコの医薬品会社を最大145億円で買収(内資)

武田薬品工業は、トルコの医薬品会社Toplam Kaliteを最大145億円で買収すると発表した。トルコにおける事業を強化する。買収は2015年度第1・四半期に完了する見込み。

続きを読む

業界団体に自主点検要請=薬歴未記載問題で-厚生労働省

くすりの福太郎(千葉県鎌ケ谷市)とCFSコーポレーション(横浜市)の調剤薬局が患者の薬剤服用歴(薬歴)を記載しないまま薬を出していた問題で、厚生労働省は24日までに、日本薬剤師会など3団体に対し、傘下の薬局約5万3000店について記載状況を自主点検するよう要請した。

続きを読む

サイト内検索