MRとして生きていく為の製薬業界動向・MR求人・MR転職情報サイト

GSK・2014年度通期決算、喘息・COPD治療配合薬の競争激化などで減収減益(外資)

グラクソ・スミスクラインは2014年通期業績(14年1~12月)が230億600万ポンド(ポンドベース前年比13%減)、営業利益35億9700万ポンド(同49%減)、純利益28億3100万ポンド(同50%減)の減収減益になったと発表した。

続きを読む

日本薬剤師会・山本会長、薬歴未記載問題に憤慨、「損害賠償してもらいたい」

日本薬剤師会の山本信夫会長は、くすりの福太郎に続きCFSコーポレーションによる「薬歴未記載問題」報道を受け、緊急会見した。

続きを読む

12月妥結率は76.2%

厚生労働省がまとめた医療用医薬品の価格妥結状況調査結果によると、14年12月の妥結率は全体で76.2%だった。同じ薬価改定年度の2年前の12年12月と比べると26.6ポイント増だった。

続きを読む

アイロム製薬、「共和クリティケア」に社名変更(外資)

アイロム製薬は、4月1日から社名を「共和クリティケア」に変更すると発表した。同社は、インドのルピン社の子会社である共和薬品工業に2011年11月に買収されており、親会社の「共和」の名前を冠した。また、注射剤、輸液を扱う事業特性から病院向けに重篤疾患の医薬品を高付加価値・高品質で安定的に供給するという社の目的や、クリティカルな状況の治療に臨む医療従事者への貢献を果たす狙いから、この社名となった。

続きを読む

小野薬品、韓国法人社長に事業戦略本部の伊藤氏が就任(内資)

小野薬品は、人事異動を発表した。韓国小野薬品工業の社長に、事業戦略本部海外戦略室長を務める伊藤邦彦氏が就任する。

続きを読む

帝人、人工関節で合弁設立、ヘルスケア「第3の柱」に(内資)

帝人は、人工関節事業を展開するナカシマホールディングスと合弁会社「帝人ナカシマメディカル」を設立すると発表した。

続きを読む

薬食審・第一部会、新薬等6製品審議、承認了承は5製品

厚労省の薬食審医薬品第一部会は2日20日、新薬など6製品の承認の可否について審議し、5製品の承認を了承し、1製品の了承を見送った。見送られたのは、バイエル薬品の経口抗凝固薬イグザレルト錠への「深部静脈血栓症」「脳塞栓症」の適応追加で、継続審議となった。 ▽エビリファイ持続性水懸筋注用 ▽ワントラム錠100mg ▽オプスミット錠10mg ▽ガドビスト静注1.0mol/L 7.5 mL、同シリンジ5mL、同シリンジ7.5mL、同シリンジ10mL ▽サデルガカプセル100mg

続きを読む

イオン傘下CFS、薬歴未記載報道でコメント、月内に全薬局を調査

イオン傘下のドラッグストアチェーン、CFSコーポレーション(横浜市、宮下雄二社長)は、朝日新聞の薬剤服用歴の大量未記載報道を受け、コメントを発表した。

続きを読む

日本薬剤師会・臨時総会、意見相次ぐ

日本薬剤師会の臨時総会で、調剤ポイント阻止に向けた強硬論が飛び出したり、同成分の後発品の品目数の多さなどについて意見が相次いだ。

続きを読む

サイト内検索