MRとして生きていく為の製薬業界動向・MR求人・MR転職情報サイト

日本薬剤師会、総会開催中の「薬歴未記載問題」報道にも“対岸の火事”

くすりの福太郎に続き、CFSコーポレーションによる「薬歴未記載問題」が発覚したなか、21、22日に開催された日本薬剤師会の臨時総会だが、薬剤師の危機意識は乏しかった。

続きを読む

男性型脱毛症治療薬「フィナステリド錠」の製造販売承認取得、後発医薬品として日本初(外資)

ファイザー株式会社(本社:東京都渋谷区、社長:梅田一郎)は、2月19日付で、後発医薬品では初めての成分となる「フィナステリド錠0.2㎎/1㎎「ファイザー」」の製造販売承認を取得いたしました。今後、準備が整い次第、発売いたします。

続きを読む

サノフィ:次期CEOにバイエルのブランディクール氏(外資)

フランスの製薬会社サノフィは19日、ドイツの医薬・化学複合企業バイエルのヘルスケア部門責任者オリビエ・ブランディクール氏を次期最高経営責任者(CEO)に指名した。カナダとドイツ国籍を有していたクリス・ヴィーバッハ―前CEOは昨年10月に解任されており、フランス出身のブランディクール氏にサノフィのかじ取りが委ねられることになった。

続きを読む

スイッチOTCの市場規模、2014年で1620億円

富士経済はこのほど、2014年のスイッチOTCの市場規模が1620億円となり、10年前の05年(1375億円)に比べて17.8%増になったとの分析結果をまとめた。直近5年ほどは右肩上がりの傾向で、11年以降は1500億円以上の市場規模になっている。

続きを読む

3月5日に臨時第二部会、C型肝炎薬「ソバルディ」など審議

厚生労働省は3月5日、薬事・食品衛生審議会医薬品第二部会を開き、ギリアド・サイエンシズのC型慢性肝炎治療薬「ソバルディ錠400㎎」(一般名=ソホスブビル)などの承認の可否を審議する。

続きを読む

総合メディカル、大阪の祥漢堂を子会社化

総合メディカルは、祥漢堂(大阪市、住吉望社長)を子会社化すると発表した。

続きを読む

患者1人の「オーファディンカプセル」収載へ

現時点で患者1人を対象としたアステラス製薬の超ウルトラオーファン「オーファディンカプセル」(一般名=ニチシノン)の24日付の薬価収載が、18日の中央社会保険医療協議会総会で了承された。

続きを読む

PCSK9新薬、年最大1500億ドルが必要

今年最大の新薬との呼び声高いコレステロール低減注射薬PCSK9阻害剤は、対象患者を絞っても米国だけで簡単に500億~1000億ドル市場になり、対象を広げれば1000億~2000億ドルに膨らむ。

続きを読む

後発品使用割合、2014年9月で55%、前年同期比8.5ポイント増に

厚生労働省は中医協総会に、後発医薬品の数量ベースの使用割合が、2014年9月時点で55.0%になったことを報告した。前年同期より8.5ポイント伸びた。2014年4月の改定を挟み、後発品の使用率が一気に拡大している結果となった。

続きを読む

全国医学部長病院長会議、研究者主導試験でGL

全国医学部長病院長会議は、「研究者主導臨床試験の実施にかかるガイドライン」の改訂版(ver10)を策定したと発表した。

続きを読む

サイト内検索