MRとして生きていく為の製薬業界動向・MR求人・MR転職情報サイト

【FOCUS CSOは転換期に ソリューション事業化へ向け買収・協業に動く】

CSOのコントラクトMR(CMR)に対する需要低迷が続いている。製薬企業のMR数抑制が主な要因だ。市場の主力品が、生活習慣病薬などのプライマリーから抗がん剤や希少疾病用薬などのスペシャリティに変わり、MRの大量動員によるSOV型営業の脱却が進む。CSOは継続的なCMRの大規模受託が望みにくい環境にある。CMR派遣を成長エンジンとしたCSO事業は転換期を迎えている。ここに来て、EPSホールディングスが2月末に、IQVIAサービシーズジャパンが3月末に同業の事業を買収。4月にはシミック・アッシュフィールドが、製薬企業向けCRM大手のVeeva Japanと協業を開始した。これら動きの背景にはCMR派遣に頼る既存事業に対する危機感がある。買収、協業は、顧客基盤の強化とともに、提供サービスの多様化を図り、ソリューション事業へ転換を狙ったものだ。それにより製薬企業が進める営業改革に伴い多様化するニーズの取り込みを図る。

続きを読む

武田テバ:タケプロンなど長期収載品4製品の製造販売承認承継(外資)

武田テバ薬品は5月8日、消化性潰瘍治療剤・タケプロンなどの長期収載品4製品の製造販売承認を武田薬品から承継したと発表した。承継は5月1日付。同社に製造販売承認が承継されたのはこれで約50製品に上る。承継された4製品の情報提供活動は同日以降、武田テバ薬品が担っている。

続きを読む

英NICE:ブレンツキシマブをCTLC治療薬として推奨

英国立医療技術評価機構(NICE)は4月24日、武田薬品工業の微小管阻害薬結合抗CD30 モノクローナル抗体・ブレンキシマブベドチンについて、CD30陽性皮膚T細胞リンパ腫(CTLC)の適応でNHS(国民保健サービス)における通常使用を推奨する最終評価報告書を発表した。

続きを読む

大塚倉庫:ニチバンと共同物流。大塚グループなど数社と

大塚倉庫は5月8日、ニチバンと共同物流を行うと発表した。インバウンド効果により一般向けのメディカル製品の需要が高まり、個別に倉庫やトラックを確保することが課題となっている。そこで、ドラッグストアの物流センターや卸など配送先の一致率が高い大塚グループなど数社のヘルスケア製品を同じトラックに積み、共同で運ぶ。

続きを読む

「新卒100人超」は3社のみ、10年前は12社。主要製薬企業、19年度は7割が採用減

日刊薬業が主要な製薬企業を対象に実施した2019年度新卒採用・従業員数調査によると、新卒採用数の前年度比について回答のあった49社のうち69.4%の34社が採用減と答えた。一方、採用増は26.5%の13社にとどまり、前年度同数は2社。後発医薬品企業だけでなく先発医薬品企業でも新卒の採用に慎重な姿勢がうかがえる。

続きを読む

臨床研究の拠点整備、論点整理で議論開始。厚労省・部会、9月めどに取りまとめ

厚生労働省厚生科学審議会・臨床研究部会は8日、臨床研究・治験の活性化を巡る検討について、9月ごろの取りまとめを目指すことでまとまった。まず臨床研究の拠点の整備を中心に課題の整理を進める。この日は小児や難病領域の関係者からヒアリングを行った。来月には製薬業界などから意見を聞く。

続きを読む

OTC類似薬の自己負担上げ「財政との見合いで」。日医・横倉会長

日本医師会の横倉義武会長は8日の定例会見で、財務省が求めているOTC類似薬の自己負担引き上げについて「OTC類似薬は何が何でも保険で給付しなさい、というわけにはいかない時代がもうすぐ来る。保険財政との見合いで考えていかざるを得ない」と述べ、国家財政を勘案しながら将来的にさまざまな検討を進めることは容認する考えを示した。

続きを読む

人材マッチング企業と戦略的提携。東和薬品のIT関連企業(内資)

東和薬品が出資するIT関連サービス企業のTスクエアソリューションズは8日、地域共生社会実現に向け、人材関連サービス企業のみらいワークス(東京都港区)と戦略的パートナーシップを締結すると発表した。

続きを読む

DS-8201、HER2陽性再発/転移性乳がんのP2試験で有効性。第一三共のADC抗体(内資、外資)

第一三共と英アストラゼネカは8日、開発中の抗HER2抗体薬物複合体(ADC)トラスツズマブ デルクステカン(開発コード=DS-8201)について、HER2陽性の再発/転移性乳がんの適応で実施した日本を含むグローバル臨床第2相(P2)試験(DESTINY-Breast01試験)で、臨床的意義のある効果が確認されたと発表した。

続きを読む

サイト内検索

人気の求人情報

CNS領域MR

昨年上市したパーキンソン病治療薬のプロモーション活動全般を行…

CNS領域MR

CNS領域のMRとして、大学病院・基幹病院をご担当頂きます。…

【薬事】薬事統括部CMC企画部…


<改正薬事法の対応業務>・既承認申請品目の記載事項整備・海…

【MR】中枢神経領域MR

中枢神経領域専任MRとして従事頂きます。

オンコロジー領域MR

肺がん領域、乳がん・前立腺がん領域のいずれかに配属となり、