MRとして生きていく為の製薬業界動向・MR求人・MR転職情報サイト

各社、業績発表

【4~6月期】日医工、エルメッド子会社化で10.0%増収 【4~6月期】東和薬品、卸ルート順調で11.4%増収

続きを読む

そーせい、3億円の最終黒字。1~6月(内資)

創薬ベンチャーのそーせいグループが13日発表した2019年1~6月期の連結決算(国際会計基準)は、最終損益が3億9500万円の黒字だった。前年に決算期を3月期から12月期に変更したため単純比較はできないが、前年同期間の25億円の赤字から改善した。米ファイザーなど世界の製薬大手との共同開発が進んで「マイルストン収入」が増えた。

続きを読む

各社、業績発表

【1~6月期】大塚HD、医療関連12.7%増収  グローバル4製品の伸びが貢献 テルモの4~6月、純利益26%増え過去最高 ペプドリ、変則決算で今期最大6億円の赤字 ロート、4~6月純利益36%減 【4~6月期】ニプロ、国内医薬品7.6%増収  卸との連携効果 【1~6月期】仏サノフィ、日本は7.7%の増収  「デュピクセント」が成長 【1~6月期】独BI、グローバル売上高4.6%増  「ジャディアンス」「オフェブ」が貢献 【4~6月期】扶桑薬品、3.4%増収 営業益も85.6%増  「キンダリー」や後発品が寄与

続きを読む

各社、業績発表

【4~6月期】日本新薬、営業益33.1%増  売上高も5.7%増、主力品好調で 【1~6月期】シンバイオ、「トレアキシン」伸び4.0%増収  通期業績は下方修正 【1~6月期】英GSK、6%増収  「ヌーカラ」大きく成長

続きを読む

各社、業績発表

各社、業績を発表した。 【4~6月期】明治HDの医薬品事業、5.8%増収  「リフレックス」特許切れ、KM連結が吸収 【4~6月期】沢井製薬、4.1%増収 営業益は21.4%増  国内増で米国減をカバー 【1~6月期】医療用医薬品部門は5.8%の増収  独バイエル 【4~6月期】ほくたけHDの医薬卸売事業、営業益30.4%増

続きを読む

各社、業績発表

各社、業績を発表した。 【4~6月期】あすか製薬、新会計基準適用で9.6%増収  「リフキシマ」や新薬も貢献 【1~6月期】英AZ、日本の売上高28%増収  オンコロジーが伸長 医薬品卸4社、3社が営業損益改善 4~6月期 【4~6月期】アルフレッサHDの医薬卸売事業、2.3%増収 【4~6月期】スズケンの医薬卸売事業、5.6%増収 【4~6月期】バイタルHDの医薬品卸売事業、0.7%増収

続きを読む

各社、業績発表

各社、業績を発表した。 【4~6月期】旭化成の医薬・医療事業、1.0%の減収 【4~6月期】ツムラ、医療用製剤堅調で3.1%増収  営業益も14.7%増 【4~6月期】持田、11.1%減収 営業益26.7%減  新薬や後発品好調も長期品減で 【4~6月期】ゼリア新薬、医療用医薬品1.7%減収  「エントコート」や国内で「アサコール」苦戦 【4~6月期】帝人のヘルスケア、1.5%増収  「フェブリク」が貢献 【1~6月期】オンコリス、売上高約7倍に  テロメライシン効果で シスメックスの4~6月、純利益29%減 原価率が悪化

続きを読む

各社、業績発表

製薬大手の4~6月、9社のうち5社で最終損益が悪化 提携効果で明暗 【1~6月期】協和キリン、12.7%増収  国内外で新製品順調 【4~6月期】参天、国内微減も海外好調で4.7%増収 【4~6月期】小野薬品、医薬減も連結3.8%増収  「オプジーボ」のロイヤルティー貢献 【4~6月期】わかもと医薬事業、4.7%減収 【4~6月期】科研製薬、海外減少で連結7.5%減収 【4~6月期】東邦HDの医薬卸売事業、3.4%増収

続きを読む

各社、4-6月の業績発表

武田薬品、通期業績予想で赤字幅圧縮  「ベルケイド」のGE参入遅れで 【4~6月期】第一三共、10.4%増収 営業益も90.5%増  「オルメテック」特許切れ一段落  「リクシアナ」など牽引 【4~6月期】エーザイ、「レンビマ」が倍増  減収要因吸収で連結0.5%増収 【1~6月期】鳥居、抗HIV薬返還で32.3%減収  「ミティキュア」など好調、通期予想は上方修正 【4~6月期】日本ケミファ、2.8%減収  後発品の競争激化で 【4~6月期】日本化薬、医薬事業は3.3%増収  BSや抗がん剤GE堅調 【4~6月期】キョーリン製薬HD、2.5%増収 営業益19.3%増  国内主力製品が拡大 【4~6月期】メディパルHDの医薬卸売事業、0.9%増収  営業益は27.3%増 【4~6月期】日本調剤の医薬品製造販売事業、11.6%増収  営業益も大幅増

続きを読む

各社、4-6月の業績発表

【4~6月期】アステラス、1.5%増収 営業益21.3%増  「イクスタンジ」引き続き拡大 【4~6月期】ヤクルト本社、医薬品事業3.4%減収  「エルプラット」の後発品影響で 【4~6月期】キッセイ、9.8%減収 営業益も30.9%減  「ユリーフ」、後発品浸透で51.0%減 米メルク、純利益56%増 がん治療薬がけん引 4~6月期

続きを読む

サイト内検索

人気の求人情報

CNS領域MR

CNS領域のMRとして、大学病院・基幹病院をご担当頂きます。…

CNS領域MR

昨年上市したパーキンソン病治療薬のプロモーション活動全般を行…

オンコロジー領域MR

肺がん領域、乳がん・前立腺がん領域のいずれかに配属となり、

免疫領域MR

免疫領域MRとして従事頂きます。

【MR】中枢神経領域MR

中枢神経領域専任MRとして従事頂きます。