MRとして生きていく為の製薬業界動向・MR求人・MR転職情報サイト

各社、業績発表

各社、業績を発表した。 小野・17年3月期第2四半期 オプジーボは売上533億円 通期見込み1260億円、期初計画据え置き あすか・第2四半期 「カンデサルタン」は通期で126.3億円に修正 日医工 通期予想を修正、売上高は80億円増の1670億円に 帝人・第2四半期 ヘルスケア事業、「フェブリク」が好調 キョーリン製薬HD・17年度3月期第2四半期 医療用薬4.4%増収 フルティフォーム、AGの伸長寄与 科研製薬・第2四半期 改定と海外販売不振が響き減収減益 日本化薬・第2四半期 医薬事業は▲3.7%、薬価改定の影響大きく シミックHD・16年9月期 増収増益、CMOとSMOが黒字転換 大木HD・第2四半期 経常利益9億円、計画通り推移

続きを読む

各社、業績発表

各社、業績を発表した。 ゼリア・第2四半期 売上高6.5%増、海外製品が寄与 アルフレッサHD 通期予想を下方修正、医薬品卸事業が苦戦で減収に スズケン・第2四半期 営業益が3割減、C型肝炎薬は590億円 ほく竹HD・第2四半期 価格交渉厳しく営業減益、機器と調剤も苦戦

続きを読む

各社、業績発表

各社、業績を発表した。 参天・第2四半期 抗リウマチ薬承継の反動減で営業利益は▲71.3% わかもと・第2四半期 薬価改定で売上原価が悪化、赤字に 日医工 業績予想を修正、米セイジェントの買収に伴い

続きを読む

各社、業績発表

各社、業績を発表した。 田辺三菱・17年3月期第2四半期 国内医療用薬3.2%増収 抗リウマチ薬シンポニーなど伸長で 旭化成・第2四半期 医薬・医療事業で減収、テリボン再算定響く

続きを読む

各社、業績発表

各社、業績を発表した。 第一三共・第2四半期 国内は増収確保も、海外は為替影響厳しく エーザイ・第2四半期 国内市場は伸長も、為替影響で減収 大正HD・第2四半期 売上高▲3.4%、販管費減少で増益は確保 塩野義・第2四半期 ロイヤリティ収入が35.2%増に拡大、予想を修正 日本ケミファ・第2四半期 導出分の後発品が2割減、品目見直しで 持田製薬・第2四半期 「ディナゲスト」「レクサプロ」好調 メディパル 低調の医薬品卸は業績下方修正、価格も計画下回り2割減益に みらかHD・第2四半期 売上高3.1%減、円高が影響 日本調剤・第2四半期 増収減益、薬価改定の影響を補い切れず クオール・第2四半期 保険薬局は27%減益、調剤報酬改定で

続きを読む

各社、業績発表

各社の業績が発表された。 武田薬品・第2四半期 減収増益、武田テバへの長期収載品移管も影響 アステラス・第2四半期 為替影響で減収増益、グローバル品は伸長 東和薬品・第2四半期 業績予想を下方修正 J-TEC・第2四半期 営業損失を2億円ほど圧縮 協和キリン・第3四半期 医薬は国内が1%増も海外減収 鳥居薬品・第3四半期 減収減益、リオナ錠など市場拡大再算定響く

続きを読む

製薬会社の社名の変遷-2016年版-

製薬会社の社名の変遷を、一覧としてまとめましたが、いくつかの製薬会社の社名が変更されましたので、2016年版として追加しました。

続きを読む

日薬連・木村理事長:薬剤費抑制「何が飛び出すかわからない」

日本製薬団体連合会の木村政之理事長は9日、保険薬価研究委員会の情報交換会で挨拶に立ち、社会保障関係費の抑制策の影響が、製薬業界に及ぶことに危機感を示した。

続きを読む

編集部・16年MR数調査:15年からMR数1000人減。減少傾向鮮明に、目立つ外資の減員

ミクス編集部が製薬企業を対象にした2016年MR数アンケートで、2015年と16年で比較可能な64社のMR数を見たところ、1134人減少していたことが明らかになった。14年から15年にかけては658人減であり、15年から16年にかけてMR数の減少傾向はより鮮明になった。16年調査で減少が目立つのは外資メーカーで、グローバル方針による組織最適化で営業組織も見直しとなり、その過程で起きた退職や異動などが減少の主因となっている。

続きを読む

サイト内検索