MRとして生きていく為の製薬業界動向・MR求人・MR転職情報サイト

各社、業績発表

各社、業績を発表した。 【4~9月期】わかもと、1.2%減収で最終損失  受託製造期ずれと研開費増で 【4~9月期】ゼリア新薬、医療用は0.6%増収  「アサコール」海外で好調 【4~9月期】免疫生物研究所、4.8%減収  営業損失3900万円 扶桑薬品、利益面を上方修正  研開費の発生期ずれで

続きを読む

各社、業績発表

各社、業績を発表した。 【4~9月期】大手4社、特殊要因で営業減益  主力品はグローバルで拡大  国内市場は微増 武田薬品・17年度第2四半期 国内医療用薬売上は横ばい 製品販売権返還の減収をタケキャブ増収で吸収 田辺三菱・17年度第2四半期 国内医療用薬3.5%増収 シンポニー予想以上の伸び カナグル計画届かず エーザイ・17年度第2四半期 国内医療用薬売上は横ばい 新薬群伸びるもアリセプト、パリエットの減収大きく 【4~9月期】参天製薬、売上高13.2%増  医療用眼科薬が国内外で成長 キョーリンHD、業績予想を下方修正  主力品苦戦や海外導出品の期ずれで

続きを読む

各社、業績発表

各社、業績を発表した。 第一三共・17年度第2四半期 国内医療用医薬品売上高7.8%増の2576億円 抗凝固薬・リクシアナ、AGが牽引 アステラス・17年度第2四半期 国内10.2%減収 ミカルディス通期計画引き下げ 販売体制課題に 【4~9月期】日本ケミファ、後発品苦戦で減収  研開費増などで2桁減益 【4~9月期】日水製薬、純利益90.6%増  主力の診断薬事業が増収増益 米ファイザー、1%増収 7~9月 新薬が拡大 富士フイルムの4~9月、純利益最高 カメラ好調 【4~9月期】日本調剤のGE製造販売、営業益46.4%減  研究開発費増で 【4~9月期】メディパルHD医療用卸売事業、増収は確保  ALC初期費用で営業減益

続きを読む

各社、業績発表

各社が業績を発表した。 塩野義・17年度第2四半期 国内医療用薬7.6%減収、クレストールにAG影響 「MRは少しずつ減らしている」 大日本住友・17年度第2四半期 国内医療用薬3.3%増収 トルリシティ予想上回る好調で 通期予想も増収 大正製薬HD・17年度第2四半期 国内医薬7.5%減収 抗菌薬の使用適正化で通期下振れも 【4~9月期】持田製薬、医薬品関連事業18.3%増収  「トラムセット」など寄与 キッセイ、業績予想を上方修正  医薬品の輸出・技術料収入増加で メディパルHD、業績予想を上方修正  一般薬卸事業など好調で

続きを読む

各社、業績発表

各社、業績を発表した。 沢井製薬の純利益7%増 4~6月、米社買収の為替差益寄与 富士フイルム、4~6月純利益3.6倍で過去最高

続きを読む

各社、業績発表

各社、業績を発表した。 【4~6月期決算】日本新薬、新薬成長で増収増益 【4~6月期決算】日医工、増収増益を達成  買収企業の業績が寄与

続きを読む

各社、業績発表

各社、業績を発表した。 【4~6月期決算】明治HD、医薬品セグメントは増収・大幅増益に 【4~6月期決算】扶桑薬品、減収・大幅減益 サノフィ・上期、日本の売上高は1222億円  14.9%増

続きを読む

各社、業績発表

各社、業績を発表した。 卸4社の妥結率が低迷、背景に得意先の経営難  4~6月期決算 【4~6月期決算】東和薬品、11.6%増収  追補品が順調に推移 【4~6月期決算】あすか製薬、増収増益  カンデサルタンAG好調続く

続きを読む

各社、業績発表

各社、業績を発表した。 【4~6月期決算】ゼリア新薬、後発品影響などで3.1%減収 【4~6月期決算】アルフレッサHD、医療用医薬品卸は0.3%減収  OTC卸は3%増収と好調 【4~6月期決算】スズケン、医薬品卸売事業1.1%減収  メーカー物流好調、医療関連事業は16.2%増収 【4~6月期決算】バイタルHD、医薬品卸売事業は6.2%減収  C肝反動続く 【4~6月期決算】ほく竹HD、医薬品卸売事業0.9%減収  医療機器卸は4.7%増

続きを読む

各社、業績発表

各社、業績を発表した。 独BI、17年上半期は27%増収  医療用医薬品事業も好調 【4~6月期決算】ツムラ、医療用医薬品など伸長で増収も減益に 【4~6月期決算】旭化成、医薬・医療事業は減収減益 キリンHDの今期、純利益4%減に上方修正 医薬や清涼飲料好調で

続きを読む

サイト内検索

人気の求人情報

CNS領域MR

CNS領域のMRとして、大学病院・基幹病院をご担当頂きます。…

CNS領域MR

昨年上市したパーキンソン病治療薬のプロモーション活動全般を行…

オンコロジー領域MR

肺がん領域、乳がん・前立腺がん領域のいずれかに配属となり、

【MR】中枢神経領域MR

中枢神経領域専任MRとして従事頂きます。

免疫領域MR

免疫領域MRとして従事頂きます。