MRとして生きていく為の製薬業界動向・MR求人・MR転職情報サイト

「MRとしての商品価値を見定めておこう」(MR経験者)

転職をするのはより高い専門知識や能力を身に付けるだけでなく、今以上の高い職位を得て、それに見合った収入を得るためです。つまりキャリアアップが目的になるわけです。 そのためには、現在の自分自身の能力はどの程度のものであるか、また、その能力は転職先にとってどのようなメリットがあり、魅力的な人材と映るかどうかが大事だと言えます。 自身の能力を把握できていないままでは、転職先にアピールすることもできませんし、転職が成功する確率も低くなってしまいます。 MRとして自身の価値をしっかりと見定めることができれば、その価値を求めている転職先に対する最大限のアピールになり、転職も成功につながっていくでしょう。 では、MRとしての商品価値とはどんなことで、転職先は何を基準に判断しているのでしょう。

続きを読む

「転職の為に今やっておくこと」(MR経験者)

今すぐに転職することは考えていないが、将来的には転職したいと考えているMRの方々が、いざ転職となった際に少しでも有利に進められるよう、何か準備しておけることはあるのでしょうか? 転職先は、高いスキルを持ったMRに魅力を感じますので、あなた自身がそうなっていれば、転職も希望通りに運ぶでしょう。そのため、日頃からMRとしてどうすれば今以上にレベルアップできるかを考えておくということです。これは、転職のことだけを視野にいれた特別な方法ではなく、レベルアップのための考え方を身に付けると言うことでもあります。 このことを意識して行動するかどうかで、レベルアップのスピードは全く変わってくるはずです。 これは転職をするということだけでなく、現職を続けるにあたっても意味のある有益なことですので、積極的に取り組んでみてください。

続きを読む

経験・企業によって求められる姿が変化するMR

転職を考えているあなたの年齢や、MRの経験年数によって、転職先があなたに求めるものは変化していきます。 どのようなものが今のあなたに求められているのかを、自身で把握しておくことは、転職を有利に運ぶだけでなく、今後のMRとして活動をしていく際にも有用なことです。 また、転職者の年齢や経験だけではなく、転職先の状況によっても望むMR像が変わってくることがあります。 これらを把握しておくことで、あなたの転職活動を有利に運ぶことができるでしょう。

続きを読む

「MRになるために自分の商品価値を見定めておこう」

MR未経験者のうちでも今後MRを目指すには今出来る事が多くあります。 MRというと医薬品に関する有効性や安全性など、生命に関わる情報を提供する専門性が必要と思い、そのような勉強をした方が有利なのではないかという方が多くいらっしゃいますが、本コンテンツでは「MRとして」ではなく「MRになるため」に必要なものは何かをまとめてみました。 MR未経験者のうちでも今後MRを目指すには今出来る事が多くあります。 MRというと医薬品に関する有効性や安全性など、生命に関わる情報を提供する専門性が必要と思い、そのような勉強をした方が有利なのではないかという方が多くいらっしゃいますが、本コンテンツでは「MRとして」ではなく「MRになるため」に必要なものは何かをまとめてみました。

続きを読む

サイト内検索

人気の求人情報

CNS領域MR

昨年上市したパーキンソン病治療薬のプロモーション活動全般を行…

CNS領域MR

CNS領域のMRとして、大学病院・基幹病院をご担当頂きます。…

【薬事】薬事統括部CMC企画部…


<改正薬事法の対応業務>・既承認申請品目の記載事項整備・海…

【MR】中枢神経領域MR

中枢神経領域専任MRとして従事頂きます。

オンコロジー領域MR

肺がん領域、乳がん・前立腺がん領域のいずれかに配属となり、