MRとして生きていく為の製薬業界動向・MR求人・MR転職情報サイト

本誌MR数調査:たった1年で2500人超退社。早期退職導入で減少加速

本誌MR数調査:たった1年で2500人超退社。早期退職導入で減少加速 ミクス編集部が製薬企業に所属するMR数を調査したところ、直近1年間で2500人超が早期退職制度などを理由に会社を退社していることが分かった。MR以外の間接部門の人員を含めると3000人超がこの業界を去ったことになる。有効回答71社のうち、前年と比較可能な50社を集計した。内資・外資別のMR数は、第一三共が2200人体制を維持したものの、他社は軒並み削減していた。なお、本誌は15年以降、MR数減少をずっと報じてきたが、1年間のMR減少数2500人超は過去最高。15~18年の減少数の累計に匹敵する。なお、MR数トップはファイザーの2220人、次いで武田薬品、第一三共が2200人で並んだ。

第一三共は、リストラ等を行わないで、2200名の維持を行っているのは、すごいと思います。
(他の企業は、リストラを行っているので。) https://www.mixonline.jp/tabid55.html?artid=67588

サイト内検索

人気の求人情報

CNS領域MR

CNS領域のMRとして、大学病院・基幹病院をご担当頂きます。…

CNS領域MR

昨年上市したパーキンソン病治療薬のプロモーション活動全般を行…

オンコロジー領域MR

肺がん領域、乳がん・前立腺がん領域のいずれかに配属となり、

免疫領域MR

免疫領域MRとして従事頂きます。

【MR】中枢神経領域MR

中枢神経領域専任MRとして従事頂きます。