MRとして生きていく為の製薬業界動向・MR求人・MR転職情報サイト

PMDA、副作用被害救済制度で検討会新設へ。「確実な利用」「迅速な救済」目指す

PMDA、副作用被害救済制度で検討会新設へ。「確実な利用」「迅速な救済」目指す 医薬品医療機器総合機構(PMDA)は10日に開いた救済業務委員会で、医薬品副作用被害救済制度の確実な利用や迅速な救済を図る方策などについて議論する検討会を今年度中に新設することを明らかにした。

以前は、医薬品副作用被害救済制度を使用した企業はその分の費用を追加で払う必要がありましたが、今はどうなんでしょうか? https://nk.jiho.jp/article/142696

サイト内検索

人気の求人情報

CNS領域MR

CNS領域のMRとして、大学病院・基幹病院をご担当頂きます。…

CNS領域MR

昨年上市したパーキンソン病治療薬のプロモーション活動全般を行…

オンコロジー領域MR

肺がん領域、乳がん・前立腺がん領域のいずれかに配属となり、

【MR】中枢神経領域MR

中枢神経領域専任MRとして従事頂きます。

免疫領域MR

免疫領域MRとして従事頂きます。