MRとして生きていく為の製薬業界動向・MR求人・MR転職情報サイト

PMDA国際部門で10人規模の増員要望。製薬協、20年度概算要求で。アジアの規制調和推進へ

PMDA国際部門で10人規模の増員要望。製薬協、20年度概算要求で。アジアの規制調和推進へ 各省庁の2020年度予算概算要求に向け、日本製薬工業協会はアジアにおける医薬品・医療機器の規制調和を推進していくための要望をまとめた。医薬品医療機器総合機構(PMDA)の国際部門職員を10人規模で増員することや、日本大使館で勤務する厚生系職員がいないアジア主要国にPMDA職員を派遣するための予算確保(総額2億円程度)などを求めている。

増員となると固定費もかかるので、赤字のPMDAの負担が増えないか心配です。 https://nk.jiho.jp/article/142715

サイト内検索

人気の求人情報

CNS領域MR

CNS領域のMRとして、大学病院・基幹病院をご担当頂きます。…

CNS領域MR

昨年上市したパーキンソン病治療薬のプロモーション活動全般を行…

オンコロジー領域MR

肺がん領域、乳がん・前立腺がん領域のいずれかに配属となり、

【MR】中枢神経領域MR

中枢神経領域専任MRとして従事頂きます。

免疫領域MR

免疫領域MRとして従事頂きます。