MRとして生きていく為の製薬業界動向・MR求人・MR転職情報サイト

中医協総会:エビデンス不十分な先進的医療技術、収載後にレジストリ登録を要件化

中医協総会:エビデンス不十分な先進的医療技術、収載後にレジストリ登録を要件化 中医協は6月12日の総会で、保険収載時にエビデンスが必ずしも十分ではないと判断された先進的な医療技術について、保険収載後にデータやエビデンスを集積する観点から、レジストリへの登録を算定要件とすることを了承した。承認審査の段階で、一定の有効性・安全性を確認する一方で、製造販売後にリアルワールドデータ(RWD)を用いて有効性・安全性を確認する。研究開発費の高騰が指摘されるなかで、低コストで安全性や医療の質を担保したうえで、革新的技術を迅速に臨床現場に届ける考え。

こうやって、レジストリへの登録がルールになってくると、医療機関側の電子カルでのデータの統一化が必要になってくるような気がします。
(今、電子カルテでの入力が増えていますが、データが統一されている感がないので。) https://www.mixonline.jp/tabid55.html?artid=67647

サイト内検索

人気の求人情報

CNS領域MR

CNS領域のMRとして、大学病院・基幹病院をご担当頂きます。…

CNS領域MR

昨年上市したパーキンソン病治療薬のプロモーション活動全般を行…

オンコロジー領域MR

肺がん領域、乳がん・前立腺がん領域のいずれかに配属となり、

【MR】中枢神経領域MR

中枢神経領域専任MRとして従事頂きます。

免疫領域MR

免疫領域MRとして従事頂きます。