MRとして生きていく為の製薬業界動向・MR求人・MR転職情報サイト

卵巣がんの14.7%がBRCA遺伝子変異保有。AZ、国内大規模調査で判明(外資)

卵巣がんの14.7%がBRCA遺伝子変異保有。AZ、国内大規模調査で判明(外資) アストラゼネカ(AZ)は9日、国内の卵巣がん患者のうちBRCA遺伝子の変異を持つ患者がどの程度いるかを調べる大規模調査「Japan CHARLOTTE study」を実施した。遺伝子検査を実施した634人の卵巣がん患者のうちBRCA遺伝子変異を持つ人の割合は14.7%(93人)で、欧米人を対象とした研究報告(Alsop K 2012,JCO)の14.1%と同程度だった。

14.7%を多いとみるか少ないとみるかだと思います。
(個人的には少ない気がします。これだと、診断ができない気がします。) https://nk.jiho.jp/article/143474

サイト内検索

人気の求人情報

CNS領域MR

CNS領域のMRとして、大学病院・基幹病院をご担当頂きます。…

オンコロジー領域MR

肺がん領域、乳がん・前立腺がん領域のいずれかに配属となり、

CNS領域MR

昨年上市したパーキンソン病治療薬のプロモーション活動全般を行…

【MR】中枢神経領域MR

中枢神経領域専任MRとして従事頂きます。

免疫領域MR

免疫領域MRとして従事頂きます。