MRとして生きていく為の製薬業界動向・MR求人・MR転職情報サイト

武田薬品:炎症性腸疾患患者支援アプリ提供開始。トイレ検索機能も(内資)

武田薬品:炎症性腸疾患患者支援アプリ提供開始。トイレ検索機能も(内資) 武田薬品は7月9日、炎症性腸疾患(IBD)患者支援アプリ「IBDホーム」の提供を開始した。排便回数や血便、食事内容などを記録する機能のほか、最寄りのトイレを検索する機能もある。疾患の特性に応じた機能を搭載することで、患者の生活を支援する。また、患者と医療関係者の間のコミュニケーションをサポートする狙いもある。

iOSもandroidでもIBDだけだとヒットしませんでした。(「IBDホーム」だとヒットしました。)
IBD関連のアプリは沢山あるので、その中で存在感を示すのは大変だと思います。 https://www.mixonline.jp/tabid55.html?artid=67784 https://nk.jiho.jp/article/143472

サイト内検索