MRとして生きていく為の製薬業界動向・MR求人・MR転職情報サイト

リバーロキサバン、P3試験で主要評価項目達成。独バイエル、VTEの小児患者対象(外資)

リバーロキサバン、P3試験で主要評価項目達成。独バイエル、VTEの小児患者対象(外資) 独バイエルは10日までに、抗凝固剤リバーロキサバン(日本製品名「イグザレルト」)について、静脈血栓塞栓症(VTE)の小児患者を対象にした国際共同臨床第3相試験(EINSTEIN-Jr.試験)で主要評価項目を達成し、これまでの成人患者を対象にした同剤の臨床試験の結果と一貫性が示されたと発表した。

後発品が出る前の花火かもしれません。 https://nk.jiho.jp/article/143517

サイト内検索