MRとして生きていく為の製薬業界動向・MR求人・MR転職情報サイト

テレビシステム、申請後の初回面談で利用可能に。PMDA関西

テレビシステム、申請後の初回面談で利用可能に。PMDA関西 医薬品医療機器総合機構(PMDA)は、関西支部のテレビ会議システムの機能を拡充した。製薬各社などは医薬品の承認申請後に行われるPMDAとの初回面談で、システムを使えるようになった。他の相談などと同様に、大阪府によるシステム利用料の補助制度を活用できる。

システムを無料で納入したわけではないと思うので、以下に活用するかが重要だと思います。 https://nk.jiho.jp/article/143545

サイト内検索

人気の求人情報

CNS領域MR

CNS領域のMRとして、大学病院・基幹病院をご担当頂きます。…

CNS領域MR

昨年上市したパーキンソン病治療薬のプロモーション活動全般を行…

オンコロジー領域MR

肺がん領域、乳がん・前立腺がん領域のいずれかに配属となり、

免疫領域MR

免疫領域MRとして従事頂きます。

【MR】中枢神経領域MR

中枢神経領域専任MRとして従事頂きます。