MRとして生きていく為の製薬業界動向・MR求人・MR転職情報サイト

ファイザー:抗腫瘍性抗生物質製剤・イダマイシンの供給再開延期、再開未定(外資)

ファイザー:抗腫瘍性抗生物質製剤・イダマイシンの供給再開延期、再開未定(外資) ファイザーは、供給を停止している抗腫瘍性抗生物質製剤・イダマイシン静注用(一般名:イダルビシン塩酸塩)について、予定していた7 月下旬の供給再開の延期を決め、7月10日から医療機関や関係学会に情報提供を開始した。海外委託製造所で検出された微生物数が規定より多かったため供給を停止。改善策を実施することで供給再開を予定していたが、有効性評価で期待した結果が得られなかった。供給再開時期は未定。同じ製造所で製造され、同じく供給を停止している抗腫瘍性抗生物質製剤・ファルモルビシン注射用(エピルビシン塩酸塩)、同RTU注射液の供給再開も同様に、供給再開時期は未定としている。

イダマイシンだけでなく、ファルモルビシンも供給停止していたことに驚きです。
イダマイシンはともかく、ファルモルビシンは後発品も出ているので、そちらにチャンスがあるかもしれません。
最近、後発品を中心に安定供給が言われていますが、先発品も安定供給を考えていく必要があるかもしれません。 https://www.mixonline.jp/tabid55.html?artid=67795

サイト内検索

人気の求人情報

CNS領域MR

CNS領域のMRとして、大学病院・基幹病院をご担当頂きます。…

CNS領域MR

昨年上市したパーキンソン病治療薬のプロモーション活動全般を行…

オンコロジー領域MR

肺がん領域、乳がん・前立腺がん領域のいずれかに配属となり、

免疫領域MR

免疫領域MRとして従事頂きます。

【MR】中枢神経領域MR

中枢神経領域専任MRとして従事頂きます。