MRとして生きていく為の製薬業界動向・MR求人・MR転職情報サイト

セファゾリンの安定供給へ。医療機関の理解下に製薬企業・医薬品卸の協力求める。厚労省

セファゾリンの安定供給へ。医療機関の理解下に製薬企業・医薬品卸の協力求める。厚労省 厚生労働省は7月17日、日医工のセファゾリンについて供給再開までの間、医療機関の理解・自発的協力、製薬企業・医薬品卸の協力の下で互いに融通することを呼びかける方針を決めた。同省は3月には代替薬のリストを通知で発出するなど対策を講じてきたが、日医工のセファゾリンのみ採用している医療機関は依然として多い。手術の延期や受け入れ不能など、医療に支障を来たしている実態も浮き彫りとなるなかで、影響を最小限に食い止めたい考えだ。日医工のセファゾリン供給開始は今秋から年末頃の見通し。

セファゾリンの安定供給で、とうとう国が出てきてしまいました。
日医工にどんなペナルティが出るのかが見ものです。 https://www.mixonline.jp/tabid55.html?artid=67808 https://nk.jiho.jp/article/143626

サイト内検索