MRとして生きていく為の製薬業界動向・MR求人・MR転職情報サイト

進まないスイッチOTC化「歯がゆい」。ロート製薬・杉本社長、財政面から必要性指摘

進まないスイッチOTC化「歯がゆい」。ロート製薬・杉本社長、財政面から必要性指摘 ロート製薬の杉本雅史社長は1日、新たなスキームによるスイッチOTC化が当初の期待通りに進んでいないとし、「歯がゆく思っている。いつまでこのような状況が続いていくのか」と懸念を表明した。国内の将来の医療財政を考えると、スイッチOTCの拡充は不可欠との認識を示し、「早くそこに国民、(日本)医師会、当局も含めて気付き、一歩大きく踏み出していただきたい」と述べた。

海外ではOTC化されていても日本で医療用のままの薬剤は多い気がします。
製薬企業はOTC化したくても、日医などが反対している部分が多いような気がします。 https://nk.jiho.jp/article/143986

サイト内検索