MRとして生きていく為の製薬業界動向・MR求人・MR転職情報サイト

「ベージニオ」併用療法、OSも有意に改善。米リリー、再発乳がんP3試験で中間解析(外資)

「ベージニオ」併用療法、OSも有意に改善。米リリー、再発乳がんP3試験で中間解析(外資) 米イーライリリーはサイクリン依存性キナーゼ(CDK)4/6阻害剤「ベージニオ」(一般名=アベマシクリブ)とフルベストラントの併用療法について、ホルモン受容体陽性HER2陰性の進行性再発乳がんの臨床第3相(P3)試験(MONARCH2試験)の中間解析で、全生存期間(OS)を統計学的に有意に改善させたと発表した。日本法人が8日、和訳をリリースした。

もうすでに承認されていますが、データとしてはかなり有効な気がします。 https://nk.jiho.jp/article/144161

サイト内検索

人気の求人情報

CNS領域MR

CNS領域のMRとして、大学病院・基幹病院をご担当頂きます。…

オンコロジー領域MR

肺がん領域、乳がん・前立腺がん領域のいずれかに配属となり、

CNS領域MR

昨年上市したパーキンソン病治療薬のプロモーション活動全般を行…

免疫領域MR

免疫領域MRとして従事頂きます。

【MR】中枢神経領域MR

中枢神経領域専任MRとして従事頂きます。