MRとして生きていく為の製薬業界動向・MR求人・MR転職情報サイト

【FOCUS:競合社転職で割増退職金返還。スキル活かせない対価、どう見積もるか】

【FOCUS:競合社転職で割増退職金返還。スキル活かせない対価、どう見積もるか】 ファイザー日本法人で検討されている早期退職者募集では、応募者のうち、オンコロジーか希少疾患の担当MRが会社指定の競合会社に3年以内に転職した場合、割増退職金の返還を求める新ルールも盛り込まれている。退職後の転職制限となるため、憲法22条1項の「職業選択の自由」に抵触しないのかなど物議を醸しているが、労働問題に詳しい専門家によると、▽制限される転職先の社数▽これまでに培った専門スキルを活かせないことの代償を割増退職金にどう見積り、上乗せするか――が、会社提案が妥当(=有効)かどうかの判断材料のひとつになりそうだ。当然、健全な労使協議がなされた上で新ルールが導入・運用されることが大前提となる。

これがOKになると、製薬会社を退職するとき条件がいろいろと付いていくような気がします。
今後の動きが見ものです。 https://www.mixonline.jp/tabid55.html?artid=67921

サイト内検索

人気の求人情報

CNS領域MR

CNS領域のMRとして、大学病院・基幹病院をご担当頂きます。…

CNS領域MR

昨年上市したパーキンソン病治療薬のプロモーション活動全般を行…

オンコロジー領域MR

肺がん領域、乳がん・前立腺がん領域のいずれかに配属となり、

免疫領域MR

免疫領域MRとして従事頂きます。

【MR】中枢神経領域MR

中枢神経領域専任MRとして従事頂きます。