MRとして生きていく為の製薬業界動向・MR求人・MR転職情報サイト

産婦人科領域の治療薬市場:24年に800億円超え。18年比で1.2倍。富士経済調べ

産婦人科領域の治療薬市場:24年に800億円超え。18年比で1.2倍。富士経済調べ 富士経済はこのほど、日本の産婦人科領域の治療薬市場が2024年に800億円を超えるとの市場予測をまとめた。18年は669億円だったことから、24年は18年比で1.2倍に拡大する。子宮筋腫や子宮内膜症が治療薬で症状改善できるということが患者に広まっているほか、国や自治体の不妊治療に対する助成金もあって不妊治療薬が拡大していることが、市場成長の理由となる。

少子化なのに市場が大きくなるのは、治療の選択肢が広がっているのだと思います。 https://www.mixonline.jp/tabid55.html?artid=67914

サイト内検索

人気の求人情報

CNS領域MR

CNS領域のMRとして、大学病院・基幹病院をご担当頂きます。…

オンコロジー領域MR

肺がん領域、乳がん・前立腺がん領域のいずれかに配属となり、

CNS領域MR

昨年上市したパーキンソン病治療薬のプロモーション活動全般を行…

【MR】中枢神経領域MR

中枢神経領域専任MRとして従事頂きます。

免疫領域MR

免疫領域MRとして従事頂きます。