MRとして生きていく為の製薬業界動向・MR求人・MR転職情報サイト

改正薬機法関連、大幅増の12億6000万円。医薬局・20年度概算要求、早期成立見据え

改正薬機法関連、大幅増の12億6000万円。医薬局・20年度概算要求、早期成立見据え 厚生労働省医薬・生活衛生局の2020年度予算概算要求額は110億1700万円(前年度比20億1700万円増、同局以外の医薬品関係研究費を一部含む)で、うち次期国会での成立を目指している医薬品医療機器等法(薬機法)改正案に関連する施策の予算は、前年度を大きく上回る約12億6000万円(約10億2000万円増)となった。

消費税も増えるので、どこまで要求が通るのかが見ものです。 https://nk.jiho.jp/article/144474

サイト内検索

人気の求人情報

CNS領域MR

CNS領域のMRとして、大学病院・基幹病院をご担当頂きます。…

CNS領域MR

昨年上市したパーキンソン病治療薬のプロモーション活動全般を行…

オンコロジー領域MR

肺がん領域、乳がん・前立腺がん領域のいずれかに配属となり、

免疫領域MR

免疫領域MRとして従事頂きます。

【MR】中枢神経領域MR

中枢神経領域専任MRとして従事頂きます。