MRとして生きていく為の製薬業界動向・MR求人・MR転職情報サイト

メディカル部門、25社に設置。専門情報や臨床研究への対応が目的

メディカル部門、25社に設置。専門情報や臨床研究への対応が目的 ミクス編集部が製薬企業を対象に行った「2015年MR数アンケート調査」(72社から回答)によると、メディカル部門を設置した企業は25社に及ぶことが分かった。このうち今後もスタッフを増員するとした企業も半数にのぼった。増員の理由としては、「専門的な情報提供の必要性が高まっているため」がトップだった。

ディオバン事件を皮切りにMRに臨床研究に関わらせないようになってきているので、各社MSLが増えています。
以前はMR→開発の流れがあったのですが、最近は純粋培養が増えてきています。
営業に縛られていないようであれば、チャンスかもしれません。
(特に、MSLは本社付きになると思いますので、大都市圏で仕事をしたい人はチャンスかもしれません。) https://www.mixonline.jp/Article/tabid/55/artid/51674/Default.aspx

サイト内検索

人気の求人情報

CNS領域MR

CNS領域のMRとして、大学病院・基幹病院をご担当頂きます。…

CNS領域MR

昨年上市したパーキンソン病治療薬のプロモーション活動全般を行…

オンコロジー領域MR

肺がん領域、乳がん・前立腺がん領域のいずれかに配属となり、

免疫領域MR

免疫領域MRとして従事頂きます。

【MR】中枢神経領域MR

中枢神経領域専任MRとして従事頂きます。