MRとして生きていく為の製薬業界動向・MR求人・MR転職情報サイト

中外・FoundationOne:ロズリートレクのROS1変異陽性NSCLCのコンパニオン診断機能追加で一変申請(外資)

中外・FoundationOne:ロズリートレクのROS1変異陽性NSCLCのコンパニオン診断機能追加で一変申請(外資) 中外製薬は9月6日、次世代シークエンサーを用いた網羅的がん関連遺伝子解析プログラム「FoundationOne CDxがんゲノムプロファイル」について、ROS1/TRK阻害薬ロズリートレク(一般名:エヌトレクチニブ)のROS1融合遺伝子変異陽性非小細胞肺がん(NSCLC)に対するコンパニオン診断機能を追加する一変申請を行ったと発表した。申請は同日付け。同剤のROS1変異陽性NSCLCの適応追加は現在、承認申請中(申請日:19年3月15日)となっている。

安い薬剤ではないので、投与前にある程度効果がわかるのはメリットが大きいと思います。 https://www.mixonline.jp/tabid55.html?artid=68024 https://nk.jiho.jp/article/144776

サイト内検索