MRとして生きていく為の製薬業界動向・MR求人・MR転職情報サイト

前立腺がん薬ザイティガと排尿障害薬ザルティア:販売名類似による処方間違いで注意喚起(外資、内資)

前立腺がん薬ザイティガと排尿障害薬ザルティア:販売名類似による処方間違いで注意喚起(外資、内資) ヤンセンファーマ、アストラゼネカ(AZ)、日本イーライリリー、日本新薬の4社は、前立腺がん治療薬ザイティガ錠(一般名:アビラテロン酢酸エステル)と前立腺肥大症に伴う排尿障害改善薬ザルティア錠(タダラフィル)について、販売名類似による処方間違いや薬剤取り違え事例が報告されているとして、医療機関に対し注意喚起している。この情報は9月10日に医薬品医療機器総合機構(PMDA)から配信された。

IT化になって便利にはなっていますが、このようなミスが出てくるのはわかる気がします。
(予測変換は便利ですが、後で見直すととんでもない変換をしているときが見受けられます。) https://www.mixonline.jp/tabid55.html?artid=68034 https://nk.jiho.jp/article/144837

サイト内検索