MRとして生きていく為の製薬業界動向・MR求人・MR転職情報サイト

中医協:新薬創出等加算品を比較薬とした類似比較方式1算定。各側見直し求める

中医協:新薬創出等加算品を比較薬とした類似比較方式1算定。各側見直し求める 中医協薬価専門部会は9月11日、新薬創出等加算対象品目を比較薬とした場合の薬価算定について議論した。現行制度では、新薬創出等加算の対象でない品目であっても類似薬効比較方式1で算定された場合は、新薬創出等加算の累積額を控除されていない類似薬で算定されることになる。この日の中医協薬価専門部会では、診療・支払各側ともに見直しの必要性について言及した。支払側は、既収載品で有用性を認められたケースや新薬創出等加算の適用になるケースがあることも指摘。支払側の幸野庄司委員(健康保険組合連合会理事)は、新薬創出等加算と、収載後に評価される革新性・有用性の評価について、「セットで考えて結論を出すべきではないか」との意見を繰り広げた。

新薬創出等加算がどんどん厳しくなってきています。ゾロ新とかは評価しない方向に動いているようです。 https://www.mixonline.jp/tabid55.html?artid=68043 https://nk.jiho.jp/article/144875 https://nk.jiho.jp/article/144876

サイト内検索

人気の求人情報

CNS領域MR

CNS領域のMRとして、大学病院・基幹病院をご担当頂きます。…

CNS領域MR

昨年上市したパーキンソン病治療薬のプロモーション活動全般を行…

オンコロジー領域MR

肺がん領域、乳がん・前立腺がん領域のいずれかに配属となり、

免疫領域MR

免疫領域MRとして従事頂きます。

【MR】中枢神経領域MR

中枢神経領域専任MRとして従事頂きます。