MRとして生きていく為の製薬業界動向・MR求人・MR転職情報サイト

武田薬品・竹本営業本部長:適正情報の提供で切磋琢磨できる環境が整った。GL施行はポジティブに捉えるべき(内資)

武田薬品・竹本営業本部長:適正情報の提供で切磋琢磨できる環境が整った。GL施行はポジティブに捉えるべき(内資) 武田薬品ジェネラルメディスンビジネスユニットの竹本覚営業本部長は本誌インタビューに応じ、「厚労省が販売情報提供活動ガイドライン(GL)を発出したことで、各企業が適正情報の提供の質というところで、切磋琢磨できる環境が整ったとポジティブに捉えることが必要だ」と断言した。その上で、「MRが、法令や業界ルール、さらにはGLに対応した適切な情報提供活動が行えるよう全社をあげた取り組みを推進する」と語った。

MRの活動がどう変化していくのかが見ものです。 https://www.mixonline.jp/tabid55.html?artid=68172

サイト内検索