MRとして生きていく為の製薬業界動向・MR求人・MR転職情報サイト

ヤクルト本社:セルヴィエの抗がん剤イリノテカンリポソーム製剤を販促へ(内資、外資)

ヤクルト本社:セルヴィエの抗がん剤イリノテカンリポソーム製剤を販促へ(内資、外資) 日本セルヴィエとヤクルト本社は10月8日、セルヴィエが日本で承認申請している抗がん剤イリノテカン塩酸塩水和物のリポソーム製剤について、ヤクルトが日本でプロモーションする契約を締結したと発表した。日本セルヴィエは製造販売元となり、販売・流通を担う。また、セルヴィエは契約に基づき、コ・プロモーションのオプション権を留保する。

ヤクルトは自販に注力していた感がありますが、コプロモーションに手を出すようです。
現状、どこの製薬企業もがん関係に力を入れており、ほとんど自販体制を持っているので、ヤクルトも導入できないのではと思います。 https://www.mixonline.jp/tabid55.html?artid=68179 https://nk.jiho.jp/article/145488

サイト内検索