MRとして生きていく為の製薬業界動向・MR求人・MR転職情報サイト

米アムジェン、中国バイオ企業に3000億円出資(外資)

米アムジェン、中国バイオ企業に3000億円出資(外資) 米製薬大手アムジェンは31日、中国のバイオテクノロジー企業、百済神州(ベイジーン)に27億ドル(約3000億円)出資すると発表した。開発する抗がん剤の中国販売を拡大するほか、がん治療薬の開発で提携する。中国企業への出資を通じて、急成長する中国の医薬品市場を取り込む狙いだ。

アメリカは中国と貿易戦争をしている中で、この出資は大丈夫なのかが気になります。 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO51672130R01C19A1000000/

サイト内検索