MRとして生きていく為の製薬業界動向・MR求人・MR転職情報サイト

日本眼科用剤協会:販売情報提供活動GLの遵守状況を公表。人事評価や教育でバラツキも

日本眼科用剤協会:販売情報提供活動GLの遵守状況を公表。人事評価や教育でバラツキも 日本眼科用剤協会は11月20日、厚労省の「販売情報提供活動ガイドライン(GL)」の遵守状況調査の結果を公表した。会員会社19社から10月段階での実施状況で回答を得たもの。「業務記録の管理」については、販売情報提供活動部門で行うとの回答が15社、それ以外の部署が4社となった。苦情処理窓口の設置については、自社ホームページ(メール含む)での受付が7社、電話受付が6社、HP+電話が5社だった。今後継続的に検討していく項目では、販売情報提供活動に伴う社員の適正評価や定期的な教育などが課題にあがった。

苦情処理の窓口にどのような内容のものが上がってきているのか興味深いです。 https://www.mixonline.jp/tabid55.html?artid=68358 https://nk.jiho.jp/article/146613

サイト内検索