MRとして生きていく為の製薬業界動向・MR求人・MR転職情報サイト

規制改革会議:敷地内薬局認可などを答申、14日処方制限緩和も

規制改革会議:敷地内薬局認可などを答申、14日処方制限緩和も 政府の規制改革会議は、保険薬局と保険医療機関の一体的な構造規制の緩和など、医薬分業に関する規制緩和などを盛り込んだ答申を安倍晋三首相に提出した。医薬品に関する規制の見直しでは、新医薬品の処方制限の緩和や市販品と類似した医療用医薬品(市販品類似薬)の保険給付のあり方の見直しなども盛り込まれた。

現行の規制では、医療機関と同じ敷地に薬局を設置することができないので、大きな前進となるような気がします。(さすがに院内は見送られたようです。)
ただ、現状、医療機関の処方箋を狙って周辺に薬局が乱立しているので、医療機関と同じ敷地に薬局を設置が可能になるとどこの薬局が敷地内に店舗を設置するか競争が激しくなりそうです。
また、新薬の14日処方制限は、日本人は特に安全性にうるさい人種なので、撤廃は厳しいと思います。(逆に発売時期に上市が失敗した会社には処方制限撤廃時期に再度チャンスが増えるので、メリットは大きいです。) https://www.mixonline.jp/Article/tabid/55/artid/51703/Default.aspx http://nk.jiho.jp/servlet/nk/gyosei/article/1226581510601.html?pageKind=outline http://www.risfax.co.jp/risfax/article.php?id=48016

サイト内検索