MRとして生きていく為の製薬業界動向・MR求人・MR転職情報サイト

協和キリン:抗パーキンソン病薬ハルロピテープの発売延期。個装箱のバーコート修正で(内資)

協和キリン:抗パーキンソン病薬ハルロピテープの発売延期。個装箱のバーコート修正で(内資) 協和キリンは11月28日、経皮吸収型のパーキンソン病治療薬ハルロピテープ(一般名:ロピニロール塩酸塩)の発売日を12月17日に延期すると発表した。当初、11月29日に発売するとしていた。製品パッケージのバーコード表示に係る修正が発生したとしている。

このバーコードの修正、バーコード部分のみシールを作るのか、箱自体を作り直すのか気になります。 https://www.mixonline.jp/tabid55.html?artid=68423 https://nk.jiho.jp/article/146908

サイト内検索