MRとして生きていく為の製薬業界動向・MR求人・MR転職情報サイト

ギリアド、新型肺炎治療でエボラ治験薬利用の可能性を協議(外資)

ギリアド、新型肺炎治療でエボラ治験薬利用の可能性を協議(外資) 米ギリアド・サイエンシズは、中国中部で先月から感染が広がっている新型コロナウイルスによる肺炎の治療に、同社がエボラ出血熱の治療向けに開発していた治験薬を使えないかどうかを検討している。ブルームバーグ・ローが伝えた。

まだ開発中の薬剤ですが、治療薬が存在しない治療に使えるかもしれないのは希望が大きなものになると思います。 https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2020-01-23/Q4KTF2T0AFB601

サイト内検索