MRとして生きていく為の製薬業界動向・MR求人・MR転職情報サイト

化血研:GMP違反で行政処分の見通し。血液事業部会、製造法変更は「10年以上前から」(内資)

化血研:GMP違反で行政処分の見通し。血液事業部会、製造法変更は「10年以上前から」(内資) 化学及血清療法研究所は、国内献血由来の血漿分画製剤が、承認書とは異なる方法で製造されていた問題で、厚生労働省の薬事・食品衛生審議会薬事分科会血液事業部会運営委員会で問題発生の経緯を説明した。製造方法の変更があったのは「10年以上前」(化血研担当者)で、委員からは「GMP違反」との指摘が相次いだ。厚労省は化血研に対しGMP違反で行政処分を行うとみられる。

10年も前からGMP違反をしていたことに衝撃です。
もしかすると厚生労働省が全ての会社に確認するよう指示を出すかもしれません。
(それで他の会社のGMP違反が発覚するかもしれません。) http://nk.jiho.jp/servlet/nk/gyosei/article/1226581611203.html?pageKind=outline http://www.risfax.co.jp/risfax/article.php?id=48075

サイト内検索