MRとして生きていく為の製薬業界動向・MR求人・MR転職情報サイト

第一三共、新型抗がん剤の勝算は?(内資)

第一三共、新型抗がん剤の勝算は?(内資) 第一三共が新型抗がん剤で攻勢をかける。バイオ医薬品と化学合成医薬品を組み合わせた「抗体薬物複合体(ADC)」だ。第1弾となる「エンハーツ(一般名トラスツズマブ・デルクステカン)」を米国で発売。がん領域で年間で5000億円以上の売上高を目指しており、続く2剤の開発にも取り組むが、ADCでトップの座を目指すにはいくつかの課題がある。

AZとコプロするようですが、海外の製薬企業がどう動くのか楽しみです。 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO55477340Q0A210C2XB0000/

サイト内検索