MRとして生きていく為の製薬業界動向・MR求人・MR転職情報サイト

MR認定センター・近澤事務局長:遠くない時代にCBT試験実施も。期間内受験を想定

MR認定センター・近澤事務局長:遠くない時代にCBT試験実施も。期間内受験を想定 MR認定センターの近澤洋平事務局長は2月18日、東京都内で開催した第22回センターミーティングで「事業構造改革と新しいMR認定制度の考え方」を説明した。MR認定試験の受験資格を製薬企業に所属しない一般人に拡大することについて、「公益財団法人と言う権威と信頼を確保するため」と説明した。その上で「1番リーズナブルで、レベルが下がらない受験の公開とはどうあるべきかを考えてきた」と強調した。また、MR認定試験の将来の姿として、「紙だけで試験をやる時代でもない。そう遠くない時代に、CBT(Computer Based Testing=コンピュータ受験方式)でMR認定試験を実施することもありえる」と指摘。加えて、「MR認定試験は、「何月何日から何月何日の間に受ける」と言うことになるかもしれないと見通した。

製薬業界に入るために、MR資格試験の合格が1つの基準になってくるかもしれません。 https://www.mixonline.jp/tabid55.html?artid=68789 https://nk.jiho.jp/article/148919

サイト内検索