MRとして生きていく為の製薬業界動向・MR求人・MR転職情報サイト

新型コロナの有望薬「レムデジビル」、大規模治験へ(外資)

新型コロナの有望薬「レムデジビル」、大規模治験へ(外資) 米国立衛生研究所(NIH)が新型コロナウイルス治療の有望薬候補とされる「レムデジビル」の世界規模での治験に着手する。同薬は米製薬ギリアド・サイエンシズがエボラ出血熱の治療薬として開発した。コロナウイルス系疾患に効果が期待できるとの研究結果があり、中国などで新型コロナの患者に試験的に投与されてきた。治験で改めて安全性と効果が確認できれば、治療薬の第1弾として早期承認への期待が高い。

ギリアドの開発力、すごいです。 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO56056840W0A220C2000000/

サイト内検索