MRとして生きていく為の製薬業界動向・MR求人・MR転職情報サイト

新型コロナで医学系イベントの半数が中止。3月末開催の「STROKE2020」は8月に延期

新型コロナで医学系イベントの半数が中止。3月末開催の「STROKE2020」は8月に延期 新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、医学系イベントの開催中止が相次いでいる。ミクス編集部が国内で開催される医学イベント(学会年会、総会、研究会、地方会)を調べたところ、2月25日段階で3月末までに開催する33学会中16学会が中止を決断していたことがわかった。先週末までに第84回日本循環器学会学術集会や日本薬学会第140年会(いずれも京都開催)が早々に開催中止を決めていたが、第93回日本薬理学会年会や、第45回日本脳卒中学会学術集会、第49回日本脳卒中の外科学会学術集会、第36回スパズム・シンポジウムの3学会が合同で開催する「STROKE2020」(横浜開催)も8月に延期した。一方、この期間中に17学会が予定通り開催される予定で、多くはマスク着用やアルコール消毒薬よる感染防止、さらには懇親会中止など自衛措置を講じていることも分かった。

こういうイベントの開催の可否について判断は業者に任されている状況です。
政府の強い指示が必要かもしれません。 https://www.mixonline.jp/tabid55.html?artid=68851 https://nk.jiho.jp/article/149077 https://nk.jiho.jp/article/149068

サイト内検索